カラーボックスって安くて便利!

出典 http://hot-tai.com

カラーボックスは、軽くて組み立ても簡単で、1000円以下で買えるものもあって使い勝手のいい便利商品!ですが、そのまま使うだけでは面白みにかけてしまいます。

今回は、カラーボックスを簡単に変身させてしまうリメイクアイデアをご紹介していきます!

布を貼る

出典 http://stat.ameba.jp

内側にカラフルな布を張り付けただけ!
ぱっと華やかなイメージになりますね♪

リメイクシートならもっと簡単!

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

こちらは側面にブルーの布を貼り付け、背板にはレンガ調のリメイクシートを貼り付けています。
リメイクシートなら貼り直しもできますので、初心者には挑戦しやすいかもしれません

天板を乗せる

出典 http://stat.ameba.jp

同じカラーボックスを2つ並べ、その上に天板を乗せただけ!
これで収納もできる簡単な作業台ができあがりました。

扉をつける

出典 http://stat.ameba.jp

カラーボックスのサイズにカットしたベニヤを、蝶番で取り付けただけ!
目隠しの役割はもちろんですが、アンティークなペイントや取っ手を組み合わせるとオシャレなアンティーク家具に一気に変身します。

扉をあえて目立たせる!

出典 https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

こちらは黒板タイプの扉をとりつけています。
メニューを書き込んでカフェ風インテリアを楽しむだけでなく、子供のお絵かき板にしてしまうのもオススメです。

つっぱり棒を入れる

出典 http://stat.ameba.jp

中板をはずしてつっぱり棒を取り付けるだけで、簡単クローゼットの完成です♪
ポイントは、中板が可動できるタイプのカラーボックスを使用することです。
上段は広く、下段は狭くできるので、ムダなく収納することができます。

もう一工夫で仕分けを簡単に!

出典 https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

背板の布柄を変えてあげると、ご兄弟で使用する場合にもひと目で見分けがつくのでおすすめです♪
カラーボックスの高さならばお子さんの身長でもらくらく収納できますので、お片づけ練習にもなります。

この記事を書いたユーザー

momo このユーザーの他の記事を見る

美容 ライフスタイル ファッション 健康 などまとめています

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 話題
  • インターネット
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス