出典 http://www.boredpanda.com

カメラが発明された1800年代、この頃の写真に残っている人々の顔は一様に凛々しく、笑顔がないのが特徴。しかしです。笑顔どころか変顔や面白い姿を写した写真があったのです。その数々が100年以上経った今、世界中に配信され話題になっています。

今回、19世紀・ヴィクトリア朝(1837年~1901年)に撮影されたお茶目なイギリスの人々をご紹介します。

出典 https://ja.wikipedia.org

こちらの写真の女性はヴィクトリア女王。笑みはなく、威厳ある表情で写真に写っています。カメラが発明された1800年代、撮影方法は今とまったく違います。「ハイ、チーズ♪」とシャッターをサクッと押すのではなく、露光時間(シャッタースピード)が長く、動くとピンボケになってしまいます。長い時間、笑顔でいることは非常に難しく、かしこまった顔の方が長時間、同一表情が持続できるため笑顔のない写真が数多く残されているのです。

ちなみに、日本で有名なのが「坂本竜馬」の実像写真は30分間位、同一姿勢・同一表情の長い露光時間で撮った物といわれています。写真1枚に30分ですよ!今では考えられませんね。

ヴィクトリア朝

ヴィクトリア朝は、ヴィクトリア女王がイギリスを統治していた1837年から1901年の期間を指す。この時代はイギリス史において産業革命による経済の発展が成熟に達したイギリス帝国の絶頂期であるとみなされている。

出典 https://ja.wikipedia.org

しかし、このなが〜い撮影時間を耐えぬき、お茶目な写真を撮った人達がたくさんいます。変顔、面白写真からEXILEまで!それでは早速お届けします♪

⑴ 19世紀のスリラー

出典 http://www.boredpanda.com

社交ダンスらしいのですが、この姿はもはやスリラー。しかし、何十分この体勢を維持していたのか気になります。

⑵ 巨乳自慢

出典 http://www.boredpanda.com

紅茶も冷えてるんでしょうね。しかし、自慢したくなるのも分かる立派な巨乳!

⑶ ファッショナブルな若い男性。

出典 http://www.boredpanda.com

いわゆるオカマ

⑷ 変顔!

出典 http://www.boredpanda.com

寄り目、頭痛がしなかったのか心配!

⑸ 雪遊び

出典 http://www.boredpanda.com

クオリティ高すぎでしょ!雪のお姫様です。

⑹ 厄介な家族の朝

出典 http://www.boredpanda.com

『厄介な家族』と書かれていたのですが…100年経って見てもやっぱり厄介そうな家族ですよね(笑)

⑺ 漫才トリオ

出典 http://www.boredpanda.com

正装してるのに…ヘアスタイルきめてるのに…ユーモアたっぷりなヴィクトリアの人達!

⑻ 変顔 ②

出典 http://www.boredpanda.com

ヴィクトリアのアヒル口?

⑼ 浮く人

出典 http://www.boredpanda.com

露光時間が長かったのにどうやって撮ったのでしょう?謎です。何か仕掛けがあるのかな?

⑽ 組体操

出典 http://www.boredpanda.com

笑顔を絶やさない。素敵です。特に一番下の薄ら笑いになっている方!

⑾ リチャード

出典 http://www.boredpanda.com

リチャード・フォン・クラフト・エビングさん

いわゆるオカマ。

⑿ まともな笑顔

出典 http://www.boredpanda.com

素敵な笑顔ですね。ファッション誌に掲載されてもよさそう!

⒀ チューチュートレイン

出典 http://www.boredpanda.com

ヴィクトリア朝・EXILEです。

⒁ いいだろう〜♡

出典 http://www.boredpanda.com

え〜…どうしよう♡

⒂ 変顔 ③

出典 http://www.boredpanda.com

何十分撮影していたのかは分かりませんが、ちょっとやつれてませんか?

⒃ 考えるオカマ

出典 http://www.boredpanda.com

オカマ率高いです。

⒄ ヴィクトリア女王

出典 http://www.boredpanda.com

笑顔のヴィクトリア女王可愛いです。

⒅ プリクラ

出典 http://www.boredpanda.com

いちゃつくカップル。現代のプリクラと同じじゃないか!

出典 http://www.boredpanda.com

ヴィクトリア朝の人々が撮影した渾身の面白写真いかがでしたか?中々ジョークの分かるお茶目な人が多いみたいですよね。そして、長い露光時間をこの表情、この体勢で耐え抜く相当な根性もあったようです。

まさか100年以上経ってから変顔を世界中に配信される日がくるとは夢にも思わなかったでしょう。逆に、100年後、わたし達の変顔や面白写真が『平成の人々』と世界中に配信されるかもしれません。その時も「お茶目」と言ってもらえたらいいのですが…(笑)

Thanks for reading to the end.

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス