普段から的を得ていたり、すごくためになる事、共感できる事を発信し続け、話題になる武井壮さんのTwitterですが、その武井壮さんが6月9日にTwitterで言った言葉がすごく、いい言葉で共感できるのです。その言葉は…。

日々の積み重ねって本当に大切ですよね。1日で出来る事は少しでもそれが毎日続ける事で大きな結果になって返ってきたという事は結構多いのではないでしょうか?

Twitterでの反響は…

すごくためになりますよね。特に毎日コツコツとやっている人にとっては自分もできるようになるとすごく励みになると思います。

日々を積み重ねる事って本当に大切だと思います。その日はうまく行かなくても次の日、また次の日と続きますもんね…。

天才と思われがちな武井壮さんも…。

大学で陸上を始め競技歴2年半で全日本チャンピオンになるいう経歴だけを聞くと天才という言葉を浮かべる人も多いと思います。しかし、中学では野球、高校ではボクシングと基礎体力が付くスポーツをやっていた上である事を忘れてはいけません。

もちろん、野球とボクシングをやっていれば陸上で強いかというとそんなに甘い世界ではありませんので、きっと、毎日の積み重ねを人より頑張っていたのだと思います。

他にもゴルフでアメリカに留学したり、30歳を超えてからプロ野球選手を目指すなど挑戦しようと思ったものには本気で挑戦するというスタイルなのです。

そんな、武井壮さんが言うのだから、

毎日の積み重ねはいつか不可能を可能に可能を楽勝にしちゃう自分にかける素敵な魔法

という言葉にもすごく説得力がありますよね。

毎日の積み重ねはいつか不可能を可能に可能を楽勝にしちゃう自分にかける素敵な魔法

毎日の積み重ねはいつか不可能を可能に可能を楽勝にしちゃう自分にかける素敵な魔法

この言葉を聞くと、2004年に愛知県の済美高校が甲子園で優勝した時の事を私は思い出しました。その時、野球部員の方が持っていた言葉が、

やればできるは魔法の合言葉

恐らく彼らも本気でこの言葉を信じて頑張っていたからこそ男女共学になってからわずか3年で甲子園優勝という快挙を成し遂げたのではないでしょうか?

この2つの言葉には共通点があります。

一つは見ての通り魔法という言葉。そして、もう一つは頑張り続けると言う事です。やれば出来るは魔法の合言葉だと信じて、済美高校野球部の選手達は毎日きつい練習を高校3年間積み重ねた上で甲子園優勝という目標を叶えたのではないでしょうか?

成功者の共通点

一部の本当の天才や幸運に恵まれた人を除いては、成功者には共通点があります。それは毎日の積み重ねなのです。

プロ野球で活躍し、メジャーでも活躍しているイチロー選手もこのような言葉を残しています。

少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事

この言葉も、武井壮さんの言葉に通じるところがあると思いませんか、毎日少し出来るようになった結果が、イチロー選手の活躍につながっているのではないでしょうか?

様々な成功者と呼ばれる方は大体似たような言葉を残しています。

AKB48元総監督高橋みなみさん
努力は必ず報われる

将棋棋士羽生善治さん
「何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。 報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって 継続しているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。」

サッカー選手本田圭佑さん
1年後の成功を想像すると基本の地味な作業に取り組むことができる。僕はその味をしめてしまったんですよ。」

みんな日々の積み重ねが大切であるという事を言っているのです。

なぜ、失敗するのか?

なんで努力しても失敗する人もいるのか?そう疑問に持たれた方も多いのではないでしょうか。努力が足りなかったのか…。そのヒントになる言葉を「いつやるか? 今でしょ!」でお馴染みの東進ハイスクールの林修先生が過去に言っているようです。

「努力は裏切らないって軽々しくいいますけど、補足してあげる必要があるんです。正しい場所で、正しい方向で、十分な量なされた努力は裏切らない

正しい方法で努力しなければ意味がないと言う事です。私が昔とあるスポーツをやっていた時に、毎日練習してすごく努力をしているけど、全然結果が出ない人がいました。その時、たまたま試合の会場で出会った別のチームの先生が、軽くアドバイスをその人にしたのです。

するとその人はあっという間に上達していったのです。林先生の言葉を聞いて、私はこの出来事を思い出しました。先生の教え方一つで大きく変わるという事は、そんなに珍しい事ではありません。特に努力しても伸びない人に関しては、やり方が合っていないのです。

まずは毎日の積み重ね

成功するためにはとにかくまず毎日の積み重ねが重要です。積み重ねても全然うまくいかないという時は積み重ね方…。すなわち努力の方法が間違えている可能性があります。そういう時は誰か他の人に教えてもらったり、自分の努力を客観的に見て解析する必要があるのです。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス