美肌は日々の生活習慣やケアの賜物。
とはいえ、コツコツが苦手だったり、とにかく忙しかったりする女性が多い世の中。
どんどん進化してすごいことになっている美容業界の最先端、知っておいて損はありませんよ♡

美肌を追求すると、理想は赤ちゃんの肌

シミ、しわ、たるみ、くすみ、乾燥・・・。

肌トラブルの壁にぶち当たる度に、ひとつひとつのトラブルと向き合って、化粧品を変えたり、サプリを飲んだり、エステに行ったり。

いろいろケアしながら、「シミやくすみのないクリアな肌になりたい」「潤いと弾力のある肌を手に入れたい」って、直面しているトラブルからの回復を願うけれど、本音を言えば、理想はやっぱり赤ちゃんの肌

誰しも昔はもっていた、あの悩みやトラブルとは無縁の赤ちゃん肌が、究極の美肌だと思いませんか?

過ぎた時間は戻せないから

赤ちゃん肌が理想とはいえ、過ぎ去った時間を巻き戻すことはできないもの。

アンチエイジングの美容法もたくさんあるけれど、肌の老化に抗うというより、もともとキレイだった肌をもう一度取り戻せたらと願う女性は多いことでしょう。

そんな世の女性たちの願いを叶えるべく、最先端美容がすごいことになっているのです・・・!

キーワードは「再生」

インパクトのあるCMでも有名な湘南美容外科クリニック(総括院長:相川佳之、所在地:東京都新宿区)が、『臍帯血幹細 胞培養上清液治療(さいたいけっかんさいぼうばいようじょうせいえき)』という最先端美容法を関東で初導入したのをご存知ですか?

物々しい名前の字面を見るに、いかにもすごそうだけど、難しすぎてよくわからないこの治療法。
簡単に言うと、皮膚の再生に働きかけ、肌質改善や美肌育成を叶えてくれるのです。

「臍帯血幹細胞培養上清液治療」とは?

臍帯血幹細胞培養上清液(臍帯血再生因子 HSCM100)とは、臍帯血幹細胞(さいたいけつかんさいぼう)を培養した液から抽出した純度の高い再生因子製剤です。

出典 http://www.s-b-c.net

赤ちゃんの"へその緒"由来の再生能力

臍帯とは、赤ちゃんとお母さんを繋ぐ“へその緒”のこと。

一般的に出産後に処分されてしまうこの“へその緒”には、赤ちゃんのための血液が存在していて、その中には人体を再生させる力をもった細胞が含まれています。

この細胞は、臍帯血幹細胞といって、皮膚や心臓といった身体の組織や細胞、器官など、人体を形成するマルチな能力を持った超優秀な細胞なのです。

150種類以上の再生因子が、高濃度で凝縮!

この、超優秀な細胞を世界特許の技術で培養し、そこから生み出された再生因子こそが臍帯血幹細胞培養上清液(臍帯血再生因子 HSCM100)というわけ。

皮膚を蘇らせる150種類以上の再生因子が、高濃度でぎゅーっと凝縮されているのです。

プラセンタとはここが違います

プラセンタは胎盤のことですが、基本的に、胎盤まではお母さんの血液で、“へその緒”は赤ちゃんの血液という違いがあります。
胎盤の内と外では血液型も変わることがあるのです。

また、プラセンタは酵素洗浄した胎盤から採取したもので、主成分はアミノ酸であるのに対し、臍帯血再生因子は成長因子そのものだから、プラセンタと比べて、より高い美容効果が期待できるのです。

先生の美貌も説得力♡

湘南美容外科クリニックでは、西川先生のような才色兼備なドクターが、誠意と高い技術で「キレイになりたい」の実現に向けて寄り添ってくれるのも嬉しいところ。
この先生の美しさも、湘南美容外科クリニックが美のプロフェッショナルであることの説得力になりますね。

美しくありたい、輝きたい、という想いをもつ、すべての方の力になれるような美容皮膚科医を目指しています。

私ども湘南美容皮膚科では、肌のお悩み、シワやたるみのお悩みはもちろん、薄毛、ダイエット、ワキガ、膣のゆるみ、刺青等の、さまざまなお悩みに対する医療を提供しております。
また、患者様にとって最善の治療を選択していただけるよう、状況に応じて外科医へ連携をとって外科的治療をご案内させていただくことも可能です。

日々美しく、キラキラと輝いていく患者様と寄り添えることが、私の医師としての幸せです。どのようなお悩みに対しても、誠意をもって診療させていただきます。ぜひご相談にいらしてください。

出典 http://www.s-b-c.net

最先端の臍帯血幹細胞培養上清液治療について、そのすごさをお分かりいただけましたか?

リーズナブルとは言えないけれど、理想とする美肌が遠い過去のものだとしたら、それを追い求める最短ルートは「再生」かもしれないし、この先もまたトラブルと直面する度に時間とお金をかけて、おまけに冴えない気分になるくらいなら、夏のボーナスで思い切って究極の美肌に投資してみるのもアリかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

noir このユーザーの他の記事を見る

「人、もの、コト」の魅力を探り、伝えることを目的として、マーケティング会社に勤務する傍ら、フリーライターとして様々なメディアで執筆活動を行う。
長年に渡る販売業の経験で培った、人の心を動かす視覚的・感情的アプローチや切り口の提案を得意とし、各メディアに記事やコラムを多数執筆している他、執筆に限らず、イメージ写真撮影、ツール作成、イベント運営サポートなど様々な活動を行っている。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • おでかけ
  • 広告
  • グルメ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら