世界は広くて、人が生活しているところでも色んな場所があります。

樹海の中の集落、ポツンと海に浮かぶ島、山の上の洞窟の中、などなど。

今回は中国の南西の方にある、ある村のお話です…。

その村は、2,624フィート(約800メートル)の高い崖の上にあります。

外の世界と遮断されている環境にあるため、村を離れて出かけるのも一苦労なわけですが、なんと驚きなのは彼らの住む村の小学校は、崖の麓にありました…。

ということは…

出典 https://www.youtube.com

そう!なんと学校に行くのに、800メートルの崖を毎日上り下りしないといけないのですが…。

出典 https://www.youtube.com

何この風景…。これが通学風景だなんて、日本に住む私たちには想像できませんね…。

出典 https://www.youtube.com

ちなみに通学には約2時間かかるんだとか…。

出典 https://www.youtube.com

なんと6歳の子もいるようなのですが、小さい子は大人が命綱を持っての通学なんだとか…。

出典 https://www.youtube.com

いや…だから…これが通学路とか…

出典 https://www.youtube.com

怖すぎるでしょ…。

出典 YouTube

残念なことに、過去に8人が亡くなっているというこの世界一危険と言っても過言ではない通学路。

死と隣り合わせで通学している子どもたちのためにも、なんとか崖の上に学校を作ってあげてほしいものです…。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス