Twitterユーザーの「こひきありない」さん(@27_Rosso)が、ある場所にある交番で、全く違和感のない光景を見かけて、その様子をツイートしていました。

その場所というのが、(上記の写真は赤坂二丁目交番ですが)亀有の交番。

亀有の交番といえば思い出されるのが、テレビドラマにもなった“こち亀”こと『こちら葛飾区亀有公園前派出所』ですね。

秋本治による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)において1976年42号より現在まで連載中。『週刊少年ジャンプ』の最長連載作品である。通称「こち亀(こちかめ)」。

出典 https://ja.wikipedia.org

37年以上における週刊連載で一度も休載せず、「少年誌の最長連載記録」のギネス世界記録の保持、更新を継続中。コミックスの発行部数は累計1億5,650万部。

出典 https://ja.wikipedia.org

そんな“こち亀”を思い出させてくれる亀有。しかも交番の関わる話とあって、何やら楽しそうな予感がしますが…

こちらがそのツイート!

亀有の交番にランボルギーニ!?

Licensed by gettyimages ®

このランボルギーニが交番に…

交番の車といえばパトカー。なのにランボルギーニ…。一体なぜ…そしていくらなんでも違和感を感じるだろうと思っていたら…

出典 https://twitter.com

全く違和感がない!!

さすが中川巡査のパワー!

中川巡査こと、中川圭一

出典 http://www.j-kochikame.com

世界的大財閥である中川財閥の御曹司!オシャレな特注の制服に身を包んで、交番勤務の警察官として働いているかたわら、休日には世界中を飛び回って複数の企業の社長業もこなす、青年実業家でもあるのだ!

出典 http://www.j-kochikame.com

初期からかなりの間ランボルギーニ LP400「カウンタック」で登場していたが、フェラーリ F40以降はフェラーリのフラッグシップモデルを愛用している。

出典 https://ja.wikipedia.org

たしかにランボルギーニで交番に乗りつける中川巡査を見ていた人たちは、きっとなんの違和感もかんじないでしょうね…。

…ってなりますよね(笑)

そういうことです(笑)

ですよね!

たしかに(笑)どれも違和感感じなさそうですね…(笑)

ありますか?(笑)もしかしてこち亀世代ではないのでは…?

長年続いている漫画なので、みんな世代か…。

MapFan公式アカウントも乗っかってます。

しかし、ある疑問が…

これは合成デスネ

コラっぽいとは思うんだが

そう、たしかに合成やコラの可能性もありますよね…。

そんな指摘がやはりたくさん入っていたようなのですが…

別の角度から!

これはもう正真正銘、亀有の交番フューチャリング高級車ですね…。

まさかの交番にランボルギーニ、そしてまさかの働かない違和感…。

中川巡査も含め、さすが「少年誌の最長連載記録」のギネス世界記録を持っている漫画だけありますね…。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス