6月1日は、「チーズの日」だって知っていますか?写真を撮るときに「はい、チーズ!」と声を掛けますよね、6月1日は「写真の日」であることから、「チーズの日」とも認定されたとのことなんです。

「はい、チーズ!」

Licensed by gettyimages ®

そんなわけで、きょうはとっても簡単で手軽に作れる餃子の皮で作るチーズタルトをご紹介しましょう。信じられないくらい簡単にフライパンでできちゃうんです。

【材料】8~10個分

・クリームチーズ:100g
・生クリーム:100ml
・砂糖:大さじ2
・レモン汁:大さじ2
・卵:1個
・小麦粉:大さじ3
・餃子の皮:大判を8~10枚
・餃子の皮が入るアルミカップ

全ての材料を混ぜます。(餃子の皮は残して!)

Licensed by gettyimages ®

アルミのカップに餃子の皮を入れ混ぜた材料を7~8分目位入れて下さい。

Licensed by gettyimages ®

温めたフライパンにカップを置き、弱火で15~20分熱しましょう。

Licensed by gettyimages ®

注意 このとき、絶対に蓋をして下さいね!

美味しそうなチーズタルトが完成です!

フライパンのなかにお花が咲いたみたいです!

エッグタルトも!

餃子の皮がいい色に、こんがり!

豪華です!

洋ナシタルトもいい!

これは可愛い!

彩りも綺麗!

ケーキ屋さんのような完成度です!

たくさん食べられそう!

プレゼントにも最適!

バレンタインにも、いいですね!

開ける楽しみがありますね!

外はパリッと、中はトロッと!

雨降りには、お家でお菓子作りを

Licensed by gettyimages ®

餃子の皮は、本来の使い方だけじゃなくてお菓子のレシピとしても大活躍なんです。小さくて薄いので、少しの時間、火を通すだけでパリッとした触感が楽しめます。中身もアイデア次第でいろんなアレンジのお菓子に変身。梅雨でお家の中で過ごすことが多い子ども達。ママと一緒に楽しい手作りお菓子タイムに餃子の皮を使ってみませんか?きっと素敵な時間が過ごせると思います。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら