映画館に関するあるツイートが議論を呼んでいます

エンドロール途中で席を立つ?立たない?

Licensed by gettyimages ®

映画の最後に流れるエンドロール。
なかには、エンドロールの途中で席から立ち上がり、退出していく人もいます。
最後まで観ることの良さとは?では、途中で退出する人の気持ちは一体?

エンドロールが面白いのに!

映画によっては、エンドロールにもいろいろと趣向を凝らしているものもあります
最後まで立たない派には、エンドロールの楽しさがわからないなんて!と残念に思う人も多いようです。

出典 http://www.amazon.co.jp

「モンスターズインク」や「トイストーリー」でお馴染みのピクサーもエンドロールが遊び心満載!アニメなのにNGカットが流れたりしますね。

エンドロールで意外な出演者名を見つけて「えっ、この人どこのシーンに出てたの??」って驚くパターンありますよね。

私は洋画のエンドロールで、日本人っぽい名前を見つけると、知り合いでもなんでもないのになんだか嬉しくなります(笑)

エンドロール後にストーリーが続く場合も!

エンドロールが流れたら、必ずしも映画が終わるわけではありません。
作品によっては、エンドロール終了後にストーリーが続く場合もあります。
エンドロール中に退出してしまうと、真のラストシーンを見逃してしまっているかも!?

最近は、知らずに帰ってしまう人が出ないように、事前アナウンスが入る場合もあるようです。

次回作への伏線まで流れる場合も!

アベンジャーズをはじめとするマーベル・シネマティック・ユニバースの映画作品といえば、エンドロール後の『オマケ映像』がお馴染みだ。すべての作品が繋がっているマーベル映画は、映画が終わってエンドロール中に劇場の席を去ってしまうと、この「次回予告」的な映像を見逃してしまう。

出典 https://oriver.style

現在公開中のシビルウォーの『オマケ映像』はマーベル作品の中でも最長だそうです

出典 http://www.amazon.co.jp

映画「スネークアイズ」では、エンドロール後に謎解きのキーポイントが流れます。
つまり、最後の最後まで映画を観ないと、オチがわからないという作りです。

出典 http://www.amazon.co.jp

名探偵コナンの劇場版では、エンドロール後の「あるシーン」がお約束になっています。

すぐに席なんて立てないよ…

立たないんじゃなくて、「立てない」んです派の人もいます。
キーワードは「YOIN」

「余韻(よいん)」それは…

 音の鳴り終わったのちに、かすかに残る響き。また、音が消えたのちも、なお耳に残る響き。余音。「鐘の音の―が耳もとを去らない」
 事が終わったあとも残る風情や味わい。「感動の―にひたる」
 詩文などで言葉に表されていない趣。余情。「―のある作品」

出典 http://dictionary.goo.ne.jp

「行間を読む」「余韻を楽しむ」そこには存在しないけど、でもまだそこにあるんですよね。こういった感情は日本人特有なのかもしれません。

エンドロールの途中で立つ人は○○○に行く!?

長い作品だと3時間近く上映しているものもあるので、人によっては尿意と戦っている場合もあるのかもしれません。

エンドロールで立つのは作品が○○だから!?

感動や衝撃の余韻で、席を立てなくなることがある一方で、ガッカリ落胆して、サッサと帰りたくなってしまうこともあるのかもしれません。自分が感動したからといって、隣に座っていた観客も同じ気持ちとは限らないのです。

エンドロールで立つのは、○○が無いから!?

中には、忙しい時間の合間をぬって観に来ていたり、映画鑑賞後に別の予定が入っていたり、終電時間が迫っていたり、時間に追われてやむを得ず退出している人もいるのかもしれません。

エンドロール中の退出はコッソリと!

エンドロール最後まで観る派の人からすると、途中で席を立つ人の姿ってけっこう目立つんです。

エンドロール中に退出される方は、まだ鑑賞中の方もおられるので、出来るだけ邪魔にならないように退出するのが気配りですね。
元から退出することが分かっているのなら通路側の席に座るといいのかもしれません。

最後まで観る派も、途中で立つ派も。

私もどちらかと言うと、映画館が明るくなっても席に座って余韻に浸っている派です。
ですが、エンドロール中に途中退席する人にも様々な理由があるのかもしれませんし、「信じられない!」「最後まで観るのがマナー!」と反発するのではなく、お互いが相手を気遣って映画鑑賞が出来ればベストなのかなぁと思いました。

この記事を書いたユーザー

みかん箱 このユーザーの他の記事を見る

へっぽこライターですが、文化的雪かきを目指して精進しています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら