普通では読めない地名を読めると、ちょっと嬉しくなりませんか?

今回は、岐阜県(岐阜市以外)の難読地名〇個をピックアップしてみました。
さて、あなたはいくつ読めるでしょう?

岐阜市の難読地名はこちらの記事から。

出典 http://next.spotlight-media.jp

1.黍生谷
2.七五三
3.上ミ野
4.歩行町
5.昼飯町
6.南頬町
7.田代
8.苧生茂
9.天生
10.木賊洞
11.長淀
12.坂祝町
13.六厩
14.櫨原
15.河東
16.河岐
17.山県市
18.謡坂
19.顔戸
20.安毛

20問中いくつ読めたか答え合わせをしてみよう!

1.黍生谷(きびゅうだに)
別の読み方があるのかどうかも分かりません・・・

2.七五三(しめ)
しちごさん、ですよね、ふつう。

3.上ミ野(かみの)
え?なぜ間に「ミ」が入っちゃってるの?

4.歩行町(おかちまち)
「おかちまち」といえば、「御徒町」を思い浮かべます。
御徒町よりも、庶民的な感じなのでしょうか。

5.昼飯町(ひるいちょう)
ひるめしって読んじゃいますよね。

6.南頬町(みなみのかわちょう)
「ほお」という字は「かわ」って読まないですよね?

7.田代(でんだい)
ひっかけ問題っぽいですよね。

8.苧生茂(おいも)
9.天生(あもう)
言われれば、あー、という感じですけどね。

10.木賊洞(とくさぼら)
なんだかいわれのありそうな名前ですが、読めません。

11.長淀(ながとろ)
ながよど ではないのですね。

12.坂祝町(さかほぎちょう)
なんだかおめでたい感じがします。

13.六厩(むらむまい)
14.櫨原(はぜはら)
ただ、読めません。

15.河東(かとう)
かわとうではないのですね、ひっかけです。

16.河岐(かわまた)
岐阜の「ぎ」ですが、「また」なんです。

17.山県市(やまがたし)
歴史好きの方なら「山県有朋」という名前から
読み方もひらめくかもしれません。

18.謡坂(うとうざか)
なんだか、素敵な地名です。

19.顔戸(ごうと)
ちなみに、神戸町(ごうどちょう)という地名もあります。

20.安毛(あたげ)
やすげ、または、あんげ、って読みたいところですよね。

さて、何問読めたでしょう?

読みづらい地名も、改めてじっくり見てみると
なかなか面白いですよね。

この記事を書いたユーザー

悠木まこと このユーザーの他の記事を見る

岐阜県在住のフリーランスライター。独り仕事を満喫中。
http://dibre.net/

得意ジャンル
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス