以前、まるでダンスを踊っているかのように…様々なポーズを繰り出す男性モデルを紹介致しましたが…

今回紹介するのは、わずか30秒の間に19もの

ジャンピングポーズ

を繰り出すトップモデルさんでして、瞬きする暇も与えないほど、次々と変化するポージングの数々は…まさに職人技!これは一見の価値ありですよ!

普通にポーズを取り続けて行くだけでも難しいのに、全て“ジャンプ”を組み込んだポーズを取り続け…見事な職人技を披露するのは、踊る妖精との異称を持つ、カナダ出身の女性ファッションモデル“ココ・ロシャ(Coco Rocha)”さんでして…

ファッション雑誌『VOUGE』の表紙をも飾った事がある彼女は、別名

ポージングの女王

とも呼ばれている…お方。ちなみにこの日は“躍動感”をテーマに、カメラマンからジャンピングポーズを要求されたそうなのですが…

カメラを向けられた瞬間、瞬時にモデルのスイッチが入ったCocoさんは…

ここから、怒涛のジャンピングポーズ…披露していくんです。

序盤からかっ飛ばしていくCocoさん。(笑)

なお、30秒間に19ポーズと言えば、約1.5秒に1ポーズという離れ業。しかし、勢いづくCocoさんは…

まるでダンスをするかのように次々に違うポーズをきめ…

カメラマンの要求に応えていきます。

元々、アイルランド舞踊を習っていたという彼女。ポージングにもその動き、現れているような気もしますが…

舞踊を習っていたというだけでは片付けられない…彼女の動き。これは並々ならぬ努力の結果に違いありません。

では、同業者、モデルの人々も一目置くというCocoさんのポージング。どうぞご覧ください!

出典 YouTube

これぞ職人技!

多彩なポージングも然ることながら

服をいかに綺麗に見せるか…

これがもっとも重要であり、神経を使っていると話すCocoさん。しかし、たった数秒で服の美しさまで考えているとは…これは職人技、いや、神業と言っても過言ではありませんね。

過去には、1000種類のポーズをまとめた写真集『Study Of Pose』も発売し、今もなお、トップモデルとして走り続ける彼女。興味を持った方は、魅力的なポージングがしっかりと詰まった彼女のInstagram。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス