全国各所に存在する歴史あるお城。
城巡りが好きな方も多いのではないでしょうか??

そんなお城にまつわる奇妙な噂・・・。
良く聞くかもしれませんが、3つのお城についてのお話。


これから肝試しや度胸試しなんかが増えてくる季節。

いけませんよ、そんな事ばかりしていると本当に・・・。

行く前に知っておきましょう、どんな所なのかを。

丸亀城 (香川県)


by y_katsuuu

香川県丸亀市街の南部に位置する亀山を利用し、総高60メートルの日本一高い石垣のお城。見るも立派なこのお城ではここではこんな悲しい伝説があります。

丸亀城築城の際に、石垣の工事が難航していた為、人柱をたてる事になる。(人柱→難工事完成を祈って神にいけにえとして生きた人を水や土に沈めること。)雨の降る夕暮れ時に、工事現場付近を通りかかった豆腐売りが捕まり、無理やりに人柱として生き埋めにされてしまった。雨で売れないからと、普段は通らない道を通ったとされた豆腐売りは不運にも犠牲となったのです。その後、工事は無事完成したら、それ以来、雨が降る夜にその石垣付近では「とーふ、とーふ」と声が聞こえてくるという。

さらに、この石垣を造った名人と言われた羽坂重三郎さん。完成後に殿が「この石垣を登れる者はおるまい!」ととても感激したそうです。ですが、その言葉に対し、羽坂重三郎さんは「私ならば尺の鉄棒があれば登れます」と言って鉄の棒を使って登ってしまうのです。これを見た殿は敵と通じてしまったら大変だ!と、井戸の嘘の調査を命じ、井戸に生き埋めにしていまったのです。

丸亀城 井戸。

出典 https://www.google.co.jp

このような言い伝えはあるが、400年の時を経ても美しく堂々と建っている。日本の100名城にも選ばれていて、春には桜まつりも行っています!!

鳥取城趾 (鳥取県)

DSC_1521
by smashmedia

今は無き城の跡地。織田信長の家臣だった羽柴秀吉と毛利軍との戦いの舞台となった場所。この場所では羽柴秀吉による鳥取城攻略戦が行われた。その戦略が「兵糧攻め」食糧補給の道を断ち、敵の戦闘力を弱らせて行く攻め方です。これにより城の周りの農民たち2も含め2000人以上も城に追いやり城にあった食糧はたったの20日分ほど、城の外へは出られず、食糧も高値で買い占められ、4ヶ月も続いた闘いの果て、餓死者が続出。人の肉を食らう者まで現れたと言う。

そんな嘆き苦しんだ者たちの霊が今も尚、ここに住みついているという。肝試しに言った若者らは探索後、休憩で座った椅子の下から、無数の手が見えたという噂もあります。

鳥取城趾


by smashmedia

このような伝説で心霊スポットと呼ばれてもおりますが、周辺は公園としてきちんと整備されており、憩いの場所となっております。春はソメイヨシノを中心に約240本の桜が咲くそうです!!そこは桜の名所100選にも選ばれるほどの美しさだとか!

八王子城跡 (東京都)


by smashmedia

心霊関連ではもっとも有名なお城、八王子城跡地。ここには小田原の闘いで豊臣秀吉の小田原征伐の際に攻撃を受け、軍の数にはとうてい勝てず、籠城した人々は次々に殺され、なんとか城から逃れた女性たちも敵の手に落ちて辱めに遭うならと城の山側にある御主殿の滝と呼ばれる滝の上で自刃し、流れへ次々と身を投げたそうです。そしてその滝は真っ赤に染まっていたそうです。滝からは女の人の影や声がし、恨みを嘆いているとの事。

八王子城跡の滝


by smashmedia

登山で利用している人も多く、戦国時代では非常に珍しい石垣が用いられた「四段石垣」が見どころの一つだそうです!!めったに見られる代物ではないみたいです!!多くの自然に囲まれた今は平和な観光スポットです。

このような数々の伝説、言い伝えも元に、肝試しをしたりしている人も多いかと思いますが、現在では素晴らしい場所として残っているのです。名所として、楽しく観光で訪れて下さいね☆
でないとアナタの身に・・・。

この記事を書いたユーザー

sorasuke このユーザーの他の記事を見る

ファッション・恋愛感、その他もろもろ
好きな事ばっかりをゆるりと♪

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • カルチャー
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス