裏原にあるLusso cafe harajukuでは、只今ベスパ生誕70周年記念アート展「vespa vespa vespa」が行われています。会期は5月31日までなのであと数日しかありませんけど、みんなが大好きなベスパをさまざまなアーティストによって表現。これ、ハッキリ言って一見の価値ありですよ!

出典photo:Buono/隅本

出典photo:Buono/隅本

ず、会場となるLusso cafe harajukuですけど裏原なのでアクセスはバツグン。最寄り駅はJR・原宿駅、千代田線・明治神宮前駅となり、竹下口の交差点からだとものの2〜3分という立地にあります。Lusso cafe harajukuではアルコールもオーダーできるし、メニューもオードブルからボリューミーなフードまでそろっているのでデートスポットはもちろん"1人ディナー"にもオススメです。

出典photo:Buono/隅本

んなLusso cafe harajukuで行われている"ベスパ生誕70周年記念アート展「vespa vespa vespa」"では、複数のアーティストたちが思い思いにベスパを表現し、それを額装して展示してあるので飲み食いしながらアートも堪能という画期的な空間として趣味人たちに話題です。しかもベスパってけっこう一般の方でも惹きつけてしまう魅力があるようで、ベスパ乗りっていう雰囲気ではない方や女子たちまで、連日さまざまな方々が訪れては飲食とアートを楽しまれ思っていたより盛況なんだとか。

出典photo:Buono/隅本

示されているアート作品は額装されているものならどれも販売されていますから、気に入った作品を持ち帰って飲み直すなんてこともできちゃうワケです。ほかにもベスパ関連のバッグや小物など、ちょっと気になるアイテムもそろっていますから、記念に一品だけ"めちゃめちゃベスパなアイテム"をGetして帰るなんていうのもありです。

出典photo:Buono/隅本

れに「掲示しますからマイベスパの写真を持ってきてください」という試みもLusso cafe harajukuのほうからしかけているので、持ち寄られたいろんなオーナーさんのベスパを見られるのも好評です。どんな風に使われているのか、どんなファッションで乗られているのか、どんなカスタムが施されているのか……などなど、ベスパに興味がある人には気になるところなんじゃないでしょうか。

出典photo:Buono/隅本

出典photo:Buono/隅本

たベスパならではの「街中で見かけるかわいらしいスクーター」というイメージをくつがえす、激しい走りのレースカットもBuono/スミモトが提供させてもらっていますので、日常で目にすることのないベスパのカッコよさも目にすることができます。ついでと言ってはなんですが、ボクのほうで発行させていただいているベスパ関連の冊子やタブロイドペーパーもLusso cafe harajukuでお買い求めいただけます。

この記事を書いたユーザー

Buono/隅本辰哉 このユーザーの他の記事を見る

二輪ジャーナリストとしてバイク&スクーター雑誌を中心として活動中。主に新旧スクーターに関する記事が専門。 とくにベスパを得意としていてベスパ関連書物などの出版もしています。なのでベスパを軸にスクーターやバイクのこと、ときには取材で出かけた食や遊びや旅のことまで書き記していきたいと考えています。

得意ジャンル
  • 話題
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス