季節を問わず人気のお菓子「グミ」。実は3つの材料を混ぜて冷蔵庫に寝かすだけで簡単に手作りできるんです。シリコン型を使いますが100均で買えるので、ぜひ一度お試しください。

材料:ジュース、砂糖、ゼラチン

出典撮影:蜜

ジュース…100g(今回はコカ・コーラで作りました。完成時に味が薄まるので、なるべく濃い味のジュースをおすすめします)
砂糖…大さじ1
粉ゼラチン…15g
シリコン型…100均の製菓材料のところによくある、シリコン製の型を使いました。

手順1:材料を混ぜる

出典撮影:蜜

ジュースを耐熱容器に入れて、レンジで1分~1分半温めます。そこに粉ゼラチンと砂糖を入れて、よーく混ぜます。ダマが残らないようスプーンを使ってすばやく丁寧に混ぜます。ここくらいしか頑張るところがないので、完成時のクオリティのためにもしっかり作業しましょう。

手順2:型に流し込んで冷蔵庫へ

出典撮影:蜜

混ぜ終わったら、そのままスプーンでシリコン型に流していきます。この時、下の画像のようにあらかじめトレーに型を乗せてから作業すると冷蔵庫に入れるときに安定します。(シリコン型はふにゃふにゃで持ちづらいため)

出典撮影:蜜

型に入れ終わったらそのまま冷蔵庫に入れて、1時間半~2時間くらい寝かせます。材料や温度によって固まる時間にムラがあると思うので、食べてみてちょっとザラつきがあったら気長にまた寝かせましょう。

完成!

出典撮影:蜜

ザラつきもないくらいなめらかに固まっていたら完成です!すぐに食べずに冷蔵庫に入れておきたい場合は、表面が乾いてしまうので必ずラップをかけましょう。ちなみに夜に作って冷蔵庫で一晩と、常温に出して1~2時間くらいなら放っておいても大丈夫でしたが、それ以上は試したことはありません。

味は、市販のグミがいかに添加物が入ってるのか気付くような素朴な味です。これはコーラを使用しましたがどぎつくなく、食べやすくて、なかなかいけます。小さなシリコン型で作れば、お子様のおやつにもいいのではないでしょうか。大きな型で作ると誤飲の可能性があるので、小さい型を使うか量を減らして調整すると良いと思います。

型とジュースの組み合わせで楽しめる!

ウェルチ缶1本で作る『グミ』 レシピhttp://www.recipe-blog.jp

ジュースの甘味が薄い時は、砂糖で調整できそうです。カルピスや果汁ジュースで、色んな色で作ったら楽しそうです!本当に単純な作業で作れるので、気になった方はぜひお試しください。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス