日本にもアマルフィに似ている場所がある

アマルフィというのは南イタリアの都市で、海辺にあります。青い海が広々と広がる、実に美しい都市ですが、日本にもこのアマルフィに似ていると言われる場所があります。それが和歌山県の雑貨崎(さいかざき)です。雑賀崎とアマルフィ、どんな風に似ているのか、比べてみました。

最初にアマルフィの写真を見てみましょう

海からすぐに山になっていて、海の幸も山の幸も豊富にとれそうです。きっとおいしい食べものがたくさんありますね。

陸のすぐ手前まで海が来ているので、船が着けやすく、水揚げが簡単そう。船が集まる良い港です。

では"和製アマルフィ"、雑賀崎を見てみましょう

青い海からすぐに緑が豊かな山々が始まっています。確かにアマルフィ!
それにしても夕焼けが有名なので、夕日の写真が多いです。
雑賀崎からの夕日は日本の夕景100選にも選ばれています。

確かに日本のアマルフィだ、というつぶやきや日記たち

うーん、確かに日本には見えない写真が一杯です。

場所はこちら

まとめ

いかがですか?海からすぐに山につづく地形。美しい夕日、海岸一杯に広がった街並みなど、アマルフィと似ている所がたくさんありましたね。
でも、きっと一番似ているところは、食べ物がおいしいってところだと思うのです。
ゆっくり滞在して美味しい魚介類を食べたいなあ。

それに、観光も楽しそう。

ね?

この記事を書いたユーザー

ライデン このユーザーの他の記事を見る

英語勉強が趣味の50代女性です。画像編集やイラスト描きも好き。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • ライフハック
  • 料理
  • 暮らし
  • ゲーム
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス