物価が高いロンドンは家賃も高い

Licensed by gettyimages ®

年々、家賃がうなぎ上りになっているロンドン。中心地だけでなく郊外でも今では1ケ月の家賃が筆者の住むヨークシャー州と比べ余裕で2~3倍はします。

地下鉄圏内のエリアでは、治安に関係なく一人暮らし用の狭いスタジオルームが日本円で15万円以上と驚きの賃貸料。もちろんこれは家賃のみなので、そこに住民税やら土地税、水道光熱費が加算されます。

素敵な家で憧れのロンドン生活は夢…

Licensed by gettyimages ®

全てが新鮮で、画期的でクールでおしゃれ。世界中のアーティストが憧れてやってくる大都市、ロンドン。ハイドパークやハムステッドヒース、プリムローズヒルなど映画のロケにもなるロンドンの美しい公園が見渡せる素敵な家(テラス付きのアパートでもいい)でロンドンの暮らしを楽しむことに憧れた時代もあった筆者。

今でもどんなに物価が高くても、やっぱり魅力的な都市にはみんなが集まるもの。でもよほどの経済力がないと素敵な庭付きの家(もしくは見た目の良いテラス付きフラット)には住めないのです。

北へ上がればイギリスらしい景色が広がる

Licensed by gettyimages ®

筆者は昔ロンドンに住んでいました。今は自然と緑がいっぱいのヨークシャー州に住んでいます。ヨークシャー州は、大都市ロンドンのような斬新さはありませんが、昔ながらのイギリスらしさを大切にした風景が広がり、さっぱりしているロンドナーよりも親切な人が多く「イギリスの暮らし」を味わうにはもってこいの場所だと思っています。

どちらがロンドンかわかりますか?

出典 http://www.mirror.co.uk

英紙「Mirror」に掲載されていた「ロンドンとヨークシャーの家賃の差」でも明らか。不動産Rightmoveによると北ヨークシャー州のあるエリアの一軒家(写真左)は6寝室あって毎月の家賃が日本円で約12万7千円。

ところが1ベッドルーム(シングル)の狭いアパート(写真右)も同じ値段。もちろんこちらがロンドンのクラッパムというエリアにあるアパート。15万円を切っているのはこのエリアが地下鉄圏内ではないから。

このように同じイギリスでもロンドンと他の市では恐ろしく家賃が異なるのです。若いうちは無理をしてでも狭くてもロンドンに憧れたりもしましたが、家族ができるとやっぱりスペースがある緑の多い街で暮らしたいと思うようになりました。

そんな筆者が久しぶりに目を剥いた記事が英紙「Metro」に掲載されていたのでご紹介しましょう。ロンドンの北西エリアにあるアパートの不動産広告なのですが、賃貸料は1ケ月日本円で約8万円。ロンドンにしては格安!ということで広告を見てみると…。

Pinned from metro.co.uk

シングルベッドと呼ぶにも狭そうなベッドのすぐ脇には小さな冷蔵庫と洗濯機が。なるほど、スタジオフラットなのか。

Pinned from metro.co.uk

そして気持ち程度のシンクも揃っている…

Pinned from metro.co.uk

このテのシンク、実際に見たことありますが半端なく小さいんです。フライパンや中華鍋をどうやって洗うのかが謎。一つの空間に凝縮された家具や電化製品。これがアパートの全体図です。

シンクのすぐ右横にある戸棚。取っ手がついていて、少し色が違うようになっています。当然、台所用品や日用品を入れる戸棚かと思いきや…!

なんとそこはトイレだった!

Pinned from metro.co.uk

狭い戸棚の中の空間を広く見せるために鏡があるのがニクイところ⁉キッチンの真横にトイレ。しかも段差がある戸棚なので、トイレに行く時には「よっこらしょ」と一段上がらなければいけません。

この究極のアイデアフラットに仰天した筆者。いや、恐らく誰もが驚いたことでしょう。大家も考えたものですね。とにかくトイレさえ設置すれば部屋を貸出できるという商売根性がスゴイ。

しかもこのアパート、シャワーは隣の部屋の人とシェアなのだそう。シャワールームは別にあるそうですが、まるで一人暮らしなのに寮生活のようなシェア経験もできるというアパートになっています。

これで、1ケ月8万円ちょっと。あなたはこの家賃をどう思いますか?ロンドン暮らしに夢を抱いて憧れてやって来る人は海外からも後を絶たないということで、「ロンドンに住んでいる」という台詞をいうことで胸を張れるという人も。ただ、安い家賃にはやはり裏があると思った方が良さそうです。

夢を叶えるにはこれぐらいの妥協は仕方ないと思える人だけが借りることのできるアパートといってもいいでしょう。さて、誰が借りることになるのでしょうか⁉

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス