「天使なんかじゃない」って何???

「りぼん」において、1991年9月号から1994年11月号まで連載され、女子小・中・高生だったら読んだことない女子はいないんじゃないかって言うほど大人気だった少女漫画です。当時の漫画といえば「りぼん」か「なかよし」派に別れるのではないでしょうか。

矢沢あいさんが描いた漫画「天使なんかじゃない」

とにかく、「きゅんきゅん」するセリフがたくさん。

今でも泣けちゃうくらいの名シーンがたくさん。

あんな学園生活に憧れてましたよね。あんなに誰かを純粋に好きになる恋にも。

何度読み返してもきゅんきゅん♡がとまらない‼

出典 http://girlschannel.net

読んだ人ならわかるはず。少女のあこがれが詰まってます。

聖学園の生徒になりたかった(笑)!
生徒会とかじゃなくて、ただの生徒でかまいません

出典 http://girlschannel.net

答辞のシーン、小学生だったのに号泣したの覚えてる。
漫画読んで泣いたの後にも先にもあれだけ。

出典 http://girlschannel.net

私は読みながらぼろぼろ泣いてました

出典 http://girlschannel.net

ずっと前から気になっていた作品でしたが、今年になってやっと初読致しました。何でもっと早く読まなかったんだろう…と少し後悔しました。何だか、もう一度高校生活をやり直したくなりました(^ω^)

出典 http://www.amazon.co.jp

あらすじをザッと紹介しちゃいます

冴島翠は新設の聖学園に通う元気な女の子。第一期生徒会の副会長になったが、会長はなんと気になっていた須藤晃に。生徒会の初仕事が学園祭に決まり楽しい毎日を送っていたが、晃にヒロコという彼女がいることを知り…? 

出典 http://sokuyomi.jp

知ってる人も、まだ知らない人もぜひ。矢島ワールドの世界へ浸かってみてください。
心がじわーっとしてくるはずです。

無料で試し読みができます♡

コミック全巻今でも保管してて、たまに凄く無性に読みたくなる

時が絶対周期的にある

出典 http://www.amazon.co.jp

連載当時は小学生でした。
毎月りぼんが出るの待ち遠しかったなぁ。
小さいながらそれなりにストーリーは理解してましたが、大人になって改めて読むと
自分の実体験などと重なり余計に感情移入してしまいもの凄く泣けてます。

大人になった今だからこそ魅力が分かる漫画!!

出典 http://girlschannel.net

「天ない」名ゼリフシーン♡♡

「Wヒロコのことは大事だしどっちも絶対幸せになって欲しいと思ってる
でもおれがおれの手で幸せにしてやりたいと思うのはおまえだけだ」

まみりんの「私は冴島翠になりたい」のシーンが大好き!

出典 http://girlschannel.net

「うれしい時はちゃんと喜んで悲しい時はちゃんと泣けるようなそんな当たり前のことがみんな意外と出来なかったりするのよあんたがみんなに好かれる理由がわかるわ」

「天使なんかじゃないけど晃のためならあたし天使になる」

「晃の特別になるにはあと何センチくらい?」

私は、晃に翠が「待たない!」って言ってるのにマキちゃんの所に行ってしまって、そのあとにケンちゃんの所に行って泣きながら「ごめんね、ケンちゃん。来ちゃったよ・・・」って言ったシーンで一緒に泣きました。
切ない。

出典 http://girlschannel.net

女子なら共感できる部分がところ狭しと出てきます。

「おまえは…相手の都合なんかかまってらんねぇくらい伝えたい気持ちねぇのかよ」

出典 http://toppycappy.cocolog-nifty.com

好きな人にこんなこと言われて泣かない女子っていない気がします。。。。

幸せの3原則
自分を信じること。
周りを愛すること。
明日を夢見ること。

最後に・・・

出典 http://www.imgrum.net

読んでみると懐かしいあの頃を思い出せそうですね。たまにはゆっくりと一人で漫画を読む。そんな時間を過ごしてみるのもいいかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

りん5 このユーザーの他の記事を見る

やりたいように生きる♡ラインスタンプ販売中♡
副業でどこまで稼げるかを日々の出来事とあわせて綴っています。

グルメやレポートや旅行中心Diary
http://ameblo.jp/chou-chou77/

ダイエットや引き寄せなど興味があることにチャレンジDiary。
http://poporingo55.hatenablog.com/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス