犬に引っ張られる人

久々に、犬に引っ張られて猛ダッシュで走らされている人を見た(笑)

一昔前の日本の犬の散歩は、こういう人がとても多かったって知ってますか?

家族の一員として家の中で一緒に暮らす

アメリカでは、こんな姿は見かけない。

犬は家族の一員として、家の中で一緒に暮らしている。

日本もだんだんそういう人が増えてきたね。

だから、犬の散歩に人間が引きずられることが少なくなってきたのかもしれない。

一昔前の日本は、犬は外で飼っていた

四六時中、外で鎖に繋がれた犬が散歩で興奮状態で走り出すのは当たり前。

自由になりたくてしかたないんじゃない?

日本に住んでいた時は、犬は外で飼うものだって思っていたが、今はそんな姿を見ると可哀想になる。

日本の夏はとても暑いのに。。コンクリートの上でへばってる。。はぁはぁ舌出して苦しそう。。鎖でずっと繋がれて。。とか。。いろいろ考えてしまう。。蚊だってたくさん刺されるし。。フェラリア予防、ちゃんとしてるのかしら?とか。。

まだまだそんな犬の飼い方をしている人が日本にはたくさんいるけど。。

ところ変わればだなぁ~とつくづく思う。。

日本の外に出て見なければ気が付かないことがある

日本から出てみないとわからないこと、気がつかないことってたくさんあるね。

日本は先進国だって思ってても、まだまだ取り残されている面がたくさん目に付く。

犬の飼い方はそのほんの一例。

日本から見た中国みたいな感覚が、米国から見た日本にもまだたくさんある。。

それはいい面も悪い面も。。

この記事を書いたユーザー

さくらまい このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • 美容、健康
  • コラム
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら