気温が上がって薄着になるのと同時に、気になり始めるのが自分のボディライン。冬の間、知らず知らずの内に、ぜい肉をまとっていたんですね。鏡に向かうと、だらしなくたるんだ下腹やら二の腕が、嫌でも目につくように・・・・・・。
信じたくない光景に、見たくない!と思わず目線を下に逸らしても、視界に映るのは自分の3段腹。そう、いくら現実から目を背けたくても、現世に生きている限り、自分の体からは逃れられないのです!!

諦めて、そろそろメタボ解消に取り組むか・・・・・・。比喩じゃなく、脂肪のせいでリアルに重い腰を上げたアナタに是非読んでもらいたいのが、「MonoMax」6月号の特集「ヤミツキになるメタボ解消術」!

風を受けながら颯爽と自転車を漕ぐのは、ライター渡辺。実は彼、ぽっこりおなかを抱えた“メタボ”ではあるものの「運動を続けるほどストイックになれませーん!」と言い切っちゃっています。

そこで ! 生活にダイエットを忍ばせてムリなく痩せる これが今回の主旨!

そんなの、うまくいくー?
半信半疑のアナタも一緒に、3つのメタボ解消プランをちょっぴりのぞいてみましょう!

Plan 1 移動手段に自転車を使う

交通費が抑えられてダイエットにもなる!
そんな利点から自転車を購入したものの、本当に痩せたの?と半笑いの方はいませんか? 自転車は脂肪燃焼に効果的。ですが、漕ぐ時間&距離が重要です。効果が現れはじめるのは20分からと言われますが、せっかくなら消費カロリーが見て取れるグッズを併用しましょう。

ダイエット意欲はディテールで向上させる!

1. 消費カロリーを手元で確認!

ポラール ポラール M400
自転車にはサイクルコンピュータが定番ですが、専用機はハードルが高い。であれば、サイクリングを含む100種類以上のスポーツ設定が可能なGPSランニングウォッチを。この面構えなら日常使いも容易だし、スポーツプロファイルの設定で精度をさらに高めることも!

出典 http://treasurenews.jp

ここがヤミツキポイント!!
体重、身長、年齢、性別、最大心拍数、トレーニングの強度に基づき、消費カロリー数を正確に表示。GPS内蔵でペースや距離はもちろん、24時間態勢で活動量を記録してくれる。

2.気になる部分を集中刺激!

あさひ プレシジョン アール
ビギナー向けにアレンジしたドロップバーロード。フレームはゆったりと走れるロングライド向けのジオメトリーになっており、乗車時はアップライトな姿勢で視界を広く保てる。サドルは薄型ながら幅広タイプ、タイヤは25Cとやや太めを採用している点も初心者に優しい証拠だ。

出典 http://treasurenews.jp

ここがヤミツキポイント!!
上半身の引き締めならハンドル形状にも着目を。ドロップハンドルであれば前傾姿勢で漕げるため、腹筋や二の腕が自然に鍛えられ、ロードバイクならではのスピードの醍醐味も体感できる。

なるほど・・・・・・でもスーツで出勤しているから自転車移動は厳しいという声も聞こえてきそう。
そんなアナタも次にご紹介する4つのグッズを使えば、“いつもの出勤風景”にプラスするだけでダイエットできるかも!?

Plan 2 会社の往来に溶け込ませる

一見するといつもの出勤風景だけど……

1.日常生活&ランニングをもっと快適に!

パナソニック
ビューティトレーニング ES-WB60(ラン・ウォーク用ウエスト)
運動と電気刺激を組み合わせたハイブリッドトレーニングと、独自のセンシング技術を合わせることで“ひねり”の動作を検出。伸びる筋肉に電気刺激で負荷をかけ、効率的に筋肉を引き締める。ランやウォーキングなど腰のひねりを伴う有酸素運動をしながらウエストの筋トレを促進!

出典 http://treasurenews.jp

2.1400万DL突破!世界が熱狂するAPP

ナイアンティック社 イングレス
位置情報を利用した陣取りゲームと、一言で言えば地味だが、舞台はARを介した現実世界。陣地を広げるには点在する基点を繋げる必要があり、繋げるには街を実際に歩く必要がある。移動するほどにレベルは上がり、陣地も広がる。ちょっとした寄り道もダイエットに!

出典 http://treasurenews.jp

3.この下着1枚で歩きの質が変わる

ワコールメン クロスウォーカー
インナーからカロリー消費にアプローチできる、ボクサーパンツだ。その最大のポイントが、太ももにあしらわれたクロス構造にある。これが筋肉にテンションをかけることで、蹴り出す力を増強。つまり、普段と同じ生活をするだけでカロリーの消費率を高めることに!

出典 http://treasurenews.jp

4.いつもの革靴で体幹筋を鍛える!

プランドゥ 体幹筋シェイプメイクインソール
使い方はいたって簡単。お手持ちの靴にこのインソールを忍ばせて歩くだけ。インソールの凹凸が効果的に働き、体幹筋を鍛えるバランス歩行を促して、歩行姿勢も整えてくれる。バランス歩行といってもグラつくような歩き心地ではないので、日常に即馴染んでくれる。

出典 http://treasurenews.jp

※靴は商品に含まれません

続いて「Plan3 お手軽グッズに頼ってみる」ではテレビCMでお馴染みの、あのアイテムにもトライ!“手軽さ”がウリの有名グッズも、ホントのところはどうなのか!?

笑顔がとっても素敵な(笑)ライター渡辺が実際に器具を試用してみながら効果を検証しています!

スタッフも体を張ったこの企画、夏を迎える前のダイエットにも、ぜひお役立てください!!詳細は「MonoMax」6月号83ページから「ヤミツキになるメタボ解消術」で、どうぞ。

取材・文/渡辺和博[TRYOUT]  
撮影/村本祥一[BYTHEWAY]

この記事を書いたユーザー

トレジャーズ編集部 このユーザーの他の記事を見る

雑誌に登場するモデル・タレント情報、おしゃれなトレンドのトピックスが満載のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」です! ファションやビューティ、ライフスタイルなど、幅広い分野の話題をご紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 話題
  • 音楽
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら