一生の記念となる結婚式の写真撮影。最近はユニークさを狙って人とは違う写真撮影に挑む人も。どんな写真であれ後々の記念になることは間違いなし。ということで、このほどアメリカの大手ホールセール店「COSTCO(コストコ)」で、一味違う婚約記念のフォトシューティングをしたカップルが。

コストコが大好きなカップル

Pinned from buzzfeed.com

米ミネソタ州ミネアポリス在住のダン・クレイメットさんとカリーン・タシーシュさんは、ありがちな結婚写真ではなく二人ならではの記念に残る写真を撮ろうと相談。そして二人の大好きなコストコで、プロの写真家に依頼して楽しい婚約記念写真を撮影してもらいました。

値引きしてあるケーキの上に手を重ねる二人

Pinned from buzzfeed.com

生活感たっぷり溢れるこのフォトシュート、各メディアではどうやら好評の様子。ダンさんとカリーンさんは「結婚するってこういうことだと思うんです。大量のトイレットロールを購入したり、バーゲン品を選んだり。」

夢のような結婚生活を描くのではなく、あくまでも現実的に「結婚」を捉えた時に二人がよく行くコストコが最も適した撮影場所だと気付いたそう。この案に写真家エマリー・シャーマンさんも大興奮。

混みあっているコストコ店内で、いかにも二人っきりの世界を作り上げるように努力したというエマリーさん。なかなかその雰囲気が出ています。筆者、ひょっとして閉店前かと思いました。

場所はコストコであってもカップルの愛の深さは本物

Pinned from buzzfeed.com

腕と腕をからめて…パンをかじっているのでしょうか。「一応伝統的なポーズも取ってみた」というカリーンさん。でもこのポーズ、ちょっと恥ずかしかったそう。食べにくそうですよね(笑)

普通の買い物ショットが一生の記念になる

Pinned from buzzfeed.com

思わず他のお客さんも写り込んでしまいましたが、これが普段の買い物姿ということでなかなか現実味溢れていますね。

Pinned from buzzfeed.com

買い物しながら見つめ合う二人…♡

Pinned from buzzfeed.com

結婚後もこんな風に仲良く大好きなコストコでお買い物するんだろうな~というのが簡単に想像できますね!

大好物のポークショルダーを抱えて…

Pinned from buzzfeed.com

二人が大好きだというポークショルダーのパックを抱えて微笑むショット(笑)。こういうユニークな記念写真っていいなと筆者は思います。このカップルならきっと何十年後もこうして二人一緒に同じ買い物をしていそう。ほっこりした情景が伝わって来るようです。

プロポーズ…ではなく靴紐を結んでるだけ~

Pinned from buzzfeed.com

男性が女性の前で跪く時は、プロポーズしかないでしょ!ということで、あわや伝統的なプロポーズか⁉と一瞬焦ってしまったカリーンさん。いやいや、ダンさんは靴紐を結んだだけ。残念でした!こういうオチがなんだか楽しい♪

「彼は普段からとっても料理上手なんです」

Pinned from metro.co.uk

いいですよね~料理上手な男性。結婚して一緒に食べるのも楽しいし、作ってもらえるなら尚更幸せですね♡

Pinned from buzzfeed.com

「私たちのユーモアが伝わればいいな」というカリーナさん。この写真を見たユーザーからは「私もコストコが一番落ち着くお店だと思う」「幸せそうで何より」「色んな商品が揃っているから、行ったら絶対たくさん買ってしまう。いいよね、コストコ♪」といったコストコ好きのコメントがたくさん寄せられています。

「結婚式は普通にします(笑)」

Pinned from buzzfeed.com

写真撮影はコストコでしたけれど、実際の結婚式はちゃんとする予定だと言う二人。「コストコ大好きだけど、コストコのタトゥーを入れるほどの情熱ではないからね」と笑うダンさん。いやいやお二人のコストコ好きはじゅうぶん伝わりました。これからも末永くお幸せに!

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス