もうそろそろ、新人さんがやらかしていませんか?

今、ゆとり世代を
「ゆとりちゃん」
と呼ぶ人が多いです。

私の世代はゆとり世代より上なので、友人が職場であった新人さんの信じられないできごとをよく話してくれます。

私は昔5年ほど歯科助手をしていました。
みなさん歯医者に行った時に歯科助手さんを見たことがあると思います。
予約の人順に、治療に必要な器具などをそろえて、患者さんを待たせないで呼ぶことも仕事のひとつです。

先日まで私は大学病院の口腔外科で診察を受けていました。
口腔外科の診察室は歯医者さんと同じで診察台があり、先生と話して治療をします。

私の担当医の女性の先生は若いのに、助教授をしており研修の先生に随時指示を出していました。
ある時
「○○を用意してから、患者さんを呼んで」
そう先生が言いました。

すると研修医はすぐに患者さんを呼んでしまいました。
歯科助手レベルの私でもわかる。
この○○の用意は時間がかかるので、患者さんは用意できてから呼ぶのは鉄則!

先生が注意すると
「僕は、○○の用意が早くできるからいいんです!」
この言葉にものすごく驚きました。

自分のミスを謝らない上に、正しいとの正当化。
私が初めてゆとりちゃんを見たと思った瞬間でした。

とある事務職のゆとりちゃんの切手貼りがあり得ない!

私の友人に事務職をしている人がいます。
もうありとあらゆる仕事ができない新人がやってきたと嘆いていました。
よくテレビでも言っている、仕事上の連絡に絵文字やラインを使ってくると。

「まぁ、しょうがないよ今の子なんだから」
といつもさとしていたのですが。

先日、切手を貼るぐらいならと思いその新人さんに頼んだら
「可愛く貼れました!」
となんと1つの封筒に4枚もの切手を貼ったと聞いた時はさすがにびっくり。

今まで成長する中で手紙送ったことないの?
そんなのあり得ないでしょう。
でも、これは実話なんです。

舌打ちする新人!!

私も昔バイトをしていた時は、メモを取るのは常識でした。
何回も聞くと
「前に教えたでしょ!」
と言われました。

歯科助手の教育係の先輩も新人の子にメモを取ることから教えるなんてと嘆いていました。
やっぱり、舌打ちはダメでしょう。

どんなに腹が立ってもバイト先で舌打ちは許されません!

でも、そうだよね!その通りだと思う!

また、ゆとりちゃん=新人というのも可哀想だとも思う。
新人は仕事のことわからなくて当然。
迎える仕事側の人間が教えて育つもの。
使えなくって当たり前、逆に仕事をそつなくこなせたら変だよ。

こうして、気をもんでいる新人の子もいるんだね。

こうして自分のことを先輩がどう思っているか心配しながら働いている子も。
根気よく教えてくれるのは、期待してるしできると信じているから。

なるほど・・・ある意味、昔も今の変わらないのかも。

昔は「新人類」と呼ばれた世代があったんだ。
それは信じられないことをするという意味合いの言葉として。

年齢だけでゆとり世代と言われるのは嫌だよね。

いつの時代も同じ・・・

今の新社会人の年齢だけでゆとり世代だからと言うのは、可哀想なことです。
ゆとりを作ったのは大人で、ゆとり教育を受けた子どもたちの責任でもない。
育った結果そう呼ばれるのは、当事者たちは迷惑でしょう。

新人類と呼ばれた人も立派な上司になっています。
ゆとり世代も応援したいですね。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明恵 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら