みなさま、気に入った曲のフレーズや映画のワンシーンなどは、脳裏にこびりついて離れないものですよね。

一時期、わたしの頭の中は「青雲」のCMの曲が、頭の中をエンドレスで回っていました。

ツイッターユーザー「イカうち(@ika_welchi)さん」のつぶやきに添えられた画像が、わたくしのお気に入り漫画でもありますので、ご紹介させていただきます。

いったいどんなつぶやきなの?

そのつぶやきは、

これ本当に好き

出典 https://twitter.com

という一文に、4枚の画像が添えられ構成されております。

現在、10000を超えるリツイートを獲得し、人々の関心の高さをうかがわせております。

それでは、つぶやきをご覧ください

◎まずは画像から

出典 https://twitter.com

他部署の上司が部下に接する一幕を見て、白い服を着た役職者と思しき方もしれを真似てみたくなったようです。

出典 https://twitter.com

白い服を着た課長と思しき方、部下の対応が自分の描いたマニュアルと違ったようで、強引に自分のストーリーとつなぎ合わせたようですね。

出典 https://twitter.com

白い服を着た上司の方は、天然なのですね。
確かに、イメージ的には野球のほうがサッカーよりも大人な気はしますが。

出典 https://twitter.com

部下に、大人の遊びは夜といわれて思い直したようですが、野球は切り離さなかったのですね(笑)

それにしても、天然の上司を持つと部下の方も大変ですね。

◎ツイートはこちら

26コマに細分化されておりますが、ストーリー的には4コマ漫画として成立しているように感じます。
マンガの世界ですからいいのでしょうが、現実にこんな上司がいたらストレスがたまるでしょうね。

◎ツイッターでの反応は

クロマティの主人公が八神さんっぽいですよね。

わたくしは、お米を研ぐ話が好きです。

前田君は、クロマティでも同じ性格で似たようなキャラですね。

そうです!クロマティの人なんです!

出典自身撮影

ちなみにこちら、「課長バカ一代」という野中英次さん著作の漫画でして、なぜかわたくしも所有しております。
松芝電機で「課長補佐代理心得」をつとめる八神和彦を主人公にしたサラリーマンの日常・非日常を描いたストーリーです。

この作品はあまりメジャーではないので知らない人が多いようですが、その画風から「クロマティ高校」と察した方が少なくないようですね。

出典 http://www.amazon.co.jp

このツイートをみて、全巻所有していた「魁!!クロマティ高校」を再読しようと思って本棚をあさってみましたが見当たりませんでした。

一応、妻コンドリーザに確認してみたところ、「全部捨てた」とのこと。

ノスタルジーに浸ることはできませんでしたが、このおもしろツイートで懐かしい気分を味わうことが出来ましたので、良しとしましょう。

それにしても、上司が部下に無理矢理遊びを教えると言って連れ回すのは、いかがなものでしょうね。

漫画なので強引な展開に持ち込んでおりますが、これを現実社会にあてはめてそういった行為をするとパワーハラスメント認定されかねません。

このツイートおかげで、部下を持つ者として自分の考えを部下に過度におしつけることは、許されざる行為として再認識することができました。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス