恋愛、いつも【至福】ばかりではありません。

世の中にはあちこちに恋愛している人が存在します。
そして多くの人がきっと【別れ】を経験しているでしょう。


どうして別れに繋がるのか?
どうして好きな人とずっと一緒にいられないの?
人はそんな感情を抱きながら
【自分を愛してくれる人】を探しているのでしょうか?
【本当に心から愛せる人】を探しているのでしょうか?


まず別れの原因は?

×相手の浮気
×性格が合わない
×飽きた
×疲れた

などなど。

人によって別れの原因は様々ですが
結局は原因は【自分】にあるのです。



人類学者 Helen Fisher(ヘレン・フィッシャー) 氏が
恋愛について語っている動画です。

ヘレン・フィッシャー氏が語る「人が恋する理由」

出典 YouTube

動画の約13分ほどの所で
『なぜ男はあんなに浮気症なの?』と問う人がいた事を話します。
フィッシャー氏は『どうして男性が女性よりも浮気症だと言えるの?』と答えます。が、『とにかく男は浮気症なの』と強気に反論すると、フィッシャー氏は『そんな浮気者と寝てるのは誰なの?』と言ってやるそうです!!あっぱれ!!

確かにそういう人を好きになったのは【自分】
納得です。

好きになると悪い所も目に入らなくなります。
まさに【恋は盲目】です。
でも、そこに依存や独占欲が湧いてきます。

それが一方的ではうまくいきません。

では別れない為にはどうしたいいのか?
永遠の課題になりそうですが・・・。

フィッシャー氏は言います。
【私たちの課題はお互いを理解する事】だと。

なるほど・・・。


私はこんな人間です。
この人こんな人なんだ。
と、お互いに理解が深まれば
自分の事ばかりではなく
相手の事も自然と考えられるようになるのかもしれませんね。


愛は人の中に息づいているそうです。
脳内に深く組み込まれているんだそうです。


【自分の為】を卒業して
【相手の為に】にシフトしてみては??


この記事を書いたユーザー

sorasuke このユーザーの他の記事を見る

ファッション・恋愛感、その他もろもろ
好きな事ばっかりをゆるりと♪

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • カルチャー
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら