気分によって読みたい本やジャンルって変わりますよね?爽やかな気持ちになりたい時は『サワコの朝』有名人との早朝対談のTV放送内容を厳選し、七人の大御所との会話が纏められた一冊。
以前大きな波紋を呼んだ事件について綴られた村上春樹の『アンダーグランド』と小保方晴子の『あの日』とても辛い気持ちになりますがそこからの発見や立場による視点・感覚の違いに考えさせられました。

東大首席、財務省勤務、弁護士の輝かしい経歴の山口真由さんによる『いいエリート、悪いエリート』もエリートから見た見解、日本の官僚の在り方、理想像含め、興味深く読みました。

この記事を書いたユーザー

瑠璃 このユーザーの他の記事を見る

27歳で結婚、31.33.36歳で1女2男を出産
都銀、外資系金融を経て某金融機関本部で働く三児のWM
本業の傍らエッセイ、ノン・フィクションを執筆
趣味はグルメ、旅行、読書、芸術鑑賞です

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • 育児
  • グルメ
  • 料理
  • コラム
  • キャリア
  • ニュース

権利侵害申告はこちら