お好み焼きをおかずにして…

Licensed by gettyimages ®

ご飯を食べる!

Licensed by gettyimages ®

この関西人ならではの炭水化物×炭水化物のコラボレーション!関西に生まれ育った方なら誰しもが理解できるはず!?

そんな二つの炭水化物を合体させたかのような、夢のコラボ丼の作り方を紹介している映像がYouTubeに投稿されていました。

その名も…

「お好み焼き風ごはん」!!

材料は、ご飯と卵、お好み焼きソースとマヨネーズ、かつお節と青のりだけ!

出典 https://www.youtube.com

まず油を引いたフライパンで目玉焼きを作ります。

出典 https://www.youtube.com

それをご飯の上に乗せて…

出典 https://www.youtube.com

お好み焼きソースとマヨネーズをかけて…

出典 https://www.youtube.com

かつお節と…

出典 https://www.youtube.com

青のりを散らしたら…

出典 https://www.youtube.com

「お好み焼き風ごはん」の完成です!

出典 YouTube

これは美味しそう…。そして何よりも簡単なのが良いですね!

厳密に言うとお好み焼き粉は使用していないので、炭水化物×炭水化物ではないのですが…それでもまぁお好み焼き“風”ということで…。

海外の方に紹介したら大絶賛だったということなので、お知り合いの外国籍の方に是非勧めてみてください。

もちろん小腹がすいた時なんかに、自分用にも作ってみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら