実際に作っておいてよかったと思ったことがあったの…

非常用グッズが注目を集める中、用意をしていても実際に使用することがないため、緊急時に使い方が分からないといったことがあるそうです。特に、食材でそういったことがあっては大変です。

そこで、味も気になったので実際に非常食を作って食べてみました

そして、作ってよかったと思った事件があったのです。

お赤飯を作ってみました!

出典ぽんたす撮影

お赤飯が大好きなので、コチラをチョイス!

同時に牛めしも作ってみます♡

出典ぽんたす撮影

牛飯と書いてありますね。
すっかり、牛丼だと思って購入。牛飯って何だろう?

作り方は裏面に記載あり!よく読まないとダメだった…

出典ぽんたす撮影

裏面に作り方が書いてあるのですが、入れる水の量ばかり気にしたのがいけませんでした。ちゃんと読まないとダメです。

出典ぽんたす撮影

同じようなタイプでも水の量が変わるようです。

フリーズドライのお味噌汁にもチャレンジ!

出典ぽんたす撮影

ついでにフリーズドライのお味噌汁も作ります!

裏面に作り方があります♡

出典ぽんたす撮影

こちらも作り方は裏面にありますが、インスタント的なものと変わらないので簡単♡

ご飯を開けてみると、カッサカサに乾いたお赤飯が!

出典ぽんたす撮影

既にできている赤飯がカラッカラに乾いている感じで入っていました。

スプーンまで付属していました!

出典ぽんたす撮影

スプーンが入っており「あら、便利ね♡」と思ったのですが…

注意すべきは、ご飯の中に埋もれている付属品!

出典ぽんたす撮影

ほかに何か入ってないよね…?とお湯を入れる寸前に、袋を振ってみたところ…乾燥剤が出てきました!危なかった…

出典ぽんたす撮影

確認してもう一度よく振ってみると、なんとこんなに大きな食塩が入っていました!お湯を入れる前でよかった。

牛めしにもスプーンが付属!

出典ぽんたす撮影

牛飯にもスプーンがついていました。

乾燥剤が入っているので、袋をよく振って確認!

出典ぽんたす撮影

そして、牛飯にも乾燥剤が入っていたので「乾燥剤」&「スプーン」は共通して入っているものと考えたほうがよさそうです。

お味噌汁!軽いスポンジみたいなものが出てきた!

出典ぽんたす撮影

さて、お味噌汁の方はというと、とても軽いスポンジのようなものが出てきました。

お湯を入れた途端、お豆腐が姿を現した!

出典ぽんたす撮影

お湯を入れた瞬間にお豆腐がぽわん!と出現!お豆腐のお味噌汁にした理由は、豆腐がスカスカの妙な食感なのかどうかを確かめるためでしたが…

お味噌汁完成!お豆腐がすっごいお豆腐だった!

出典ぽんたす撮影

お豆腐が生の普通のお豆腐みたい!
超おいしい!

お湯を入れるラインが袋の中にあるのだけれど…

出典ぽんたす撮影

食べた感想としては、袋のラインぎりぎりだとパサついてまずかったので…気持ち多めに入れたほうがいいと思う。

牛めしの方はお湯のラインが2本あり、おかゆも可能!

出典ぽんたす撮影

こちらの牛飯は、お湯のラインが2本あります。
柔らかいおかゆのような状態にしたい場合は、上の方の水のライン!
普通のご飯の場合は、下のラインで!

※実際に下のラインに合わせると、かなりぼそついたご飯になりました。
気持ち水は多めのほうがいいかも。

お湯を入れたら15分!

出典ぽんたす撮影

お湯を入れて15分放置!

お皿に出してみた…

出典ぽんたす撮影

袋からお皿に出すとこんな感じです。
ゴロン!と出てきました。

既にこの時点で表面がかさついていたので、水が足りなかった感が(ラインに合わせたけれど)ひしひしと伝わってきておりました。

ほぐしてみたら、こんな感じ!

出典ぽんたす撮影

ほぐしてしっかりと盛り付けてみたら、このような感じに。
どアップにしていますが、普通のご飯という感じです。
もち米特有のモチモチ感はほとんどありません。味はお赤飯です。
ただ、小豆とご飯がばらついた感じがして、正直申し上げますと「まずい…」と感じました。

食感が一番よろしくない感じでしたので、水かげんがやはり失敗の原因だったと思います。ラインに合わせるのではなく、ラインよりも上に合わせたほうがよいと思いました。

牛めしもお湯を入れて15分!

出典ぽんたす撮影

牛飯も完成!
こちらは本当に水加減が少なすぎたという感想です。
ぱらっぱらの炒飯みたいな感じに仕上がってしまい、水分が足りない感が異常に強かったのです。ご飯というよりは、パラパラした何かでした…。

味は甘辛い感じの雰囲気ですが、牛がどこにいるのかは謎です。茶色いツブツブが牛だったのかしら?

ほぐしてみたらこんな感じ!牛は…どこかな…

出典ぽんたす撮影

牛飯の完成がコレ!

今回作ってよかったと思った要因は、袋の中に色々なものが入っていることが判明した点と、水かげんが思いのほか必要であるとわかった点です。非常時であるからこそ、美味しい暖かいご飯を食べられるようにと用意していても、実際に作ってみるとあまりのまずさに絶句!というのは悲しいものです。

お昼ご飯作るのが面倒くさい!といったときに、試しに作ってみることがオススメ♡
外食するより安上がりです♡
そういう風に回して食べて、食べたものを追加して補充することによって、消費期限も伸びます。非常食の管理もしやすくなるので、こういったローテーションは悪くない流れです。

ぜひ、試して食べてみてください♡

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス