暑くなってきて、家族でお出かけも多くなってきたこの季節。
今年はお花畑への観光が流行中!

でも、せっかく綺麗な背景なのに家族みんなで写れないことってありませんか?

しかも自撮りだと花畑と自分たちを一緒に写すのは難しい!笑
そこで、みんなで写れて、花畑の風景もちゃんと写真に入れられるアイテム・サービスを紹介します!

①5秒で簡単装着!「セルカレンズ」

セルカレンズとは、スマートフォンやタブレットのレンズ部分に付けて使うクリップレンズのこと。簡単に自分撮りを楽しめる新しいタイプのアイテム。

大人数でも撮影可能なワイドレンズ、その他にも魚眼レンズ、近くのものを鮮明に映してくれるマクロレンズなど種類もたくさん!お値段は390円からの商品もあり、お求めやすい価格なのも◎

②今話題の「ラブグラフ」

Lovegraph「(ラブグラフ)」とは、カップル、夫婦のデートや家族での時間にカメラマンが出張・同行して、写真撮影を行うサービス。

たとえば…

ラブグラフは東京・神奈川・千葉といった首都圏だけでなく、京阪神(大阪・京都・神戸)、名古屋・福岡といった主要地域を含む各地や、海外での撮影が可能!地方の自然公園、お花畑で撮影してもらうのもありですね。

これからの梅雨の季節だと、あじさいや花菖蒲がオススメ!
東京からすぐ行けるスポットはこちら

・あじさいなら「東京サマーランド」

・花菖蒲なら「堀切菖蒲園」

こんな花々に囲まれながら、みんなで綺麗な写真に写れたら素敵ですよね!
みなさんもぜひ、思い出に残る最高の一枚を撮ってみてください!

この記事を書いたユーザー

asiaman このユーザーの他の記事を見る

ネットニュースなどを中心にライターとして活動中。プラチナライターとして記事を執筆させていただいております。もしよければほかの記事もご覧ください。

権利侵害申告はこちら