・新幹線で偶然遭遇

Licensed by gettyimages ®

皆様、新幹線で偶然芸能人に遭遇したことはありますか?新幹線は一般人だけでなく芸能人の方も多く利用されていますので、可能性はありますよね。しかし自分の「好きな」芸能人となると中々会うのは難しいかもしれません。

そんな中、新幹線で明石家さんまさんにバッタリ会われた方がいました。

・写真を撮られたさんまさん

出典 https://twitter.com

さんまさんに遭遇された方が激写したさんまさんです。笑顔でこちらを向いています。移動中のプライベートにもかかわらずにこやかな表情でカメラに目を向けてくれるなんて嬉しいですね。

でもいつもの笑顔よりも柔らかな気がする…?

ファンにいつも優しいことで有名なさんまさんですが、今回こんなにも優しい笑顔を向けているのには、さらなる理由がありました。それは…

・遭遇されたのはIMALUさんだったから

なんと、この写真を撮ったのは娘であるIMALUさんでした。どうりで父親のさんまさんが嬉しそうなはずです!
偶然会うのはこれで3回目とつぶやくIMALUさん、「日本がゾンビタウンになって連絡が取れなくなってもどこかで会える気がする」だなんて面白い!切っても切れない親子の縁を感じますね。

・IMALUさんとは

出典 https://twitter.com

IMALU(イマル、1989年9月19日 - )は、日本のモデル、タレント、歌手である。父はお笑いタレントの明石家さんま、母は女優の大竹しのぶ。名前の『いまる』は父親であるさんまの座右の銘「いきてるだけでまるもうけ(生きてるだけで丸儲け)」からと、一方大竹は「いまをいきる(今を生きる)」から命名したと述べている。

両親共に芸能人であることに加え本人も音楽好きでヒップホップのダンスレッスンやボイストレーニング、ジャズ、ギターを通して歌手を強く志して芸能界入りを決意。

出典 https://ja.wikipedia.org

音楽を中心に活動しているIMALUさん。イマルという名前はさんまさんの座右の銘「いきているだけでまるもうけ」から命名されたという話は有名ですよね。ちなみに横文字で表記するとIMARUではなくてIMALUですのでご注意ください。

・娘・IMALUさんに会えて嬉しかった…!?

出典 https://twitter.com

IMALUさんに新幹線内で撮られた写真をみたファンの方たちは、いつも見せないさんまさんの表情に驚きました。

・ 娘にしか撮れない笑顔

・ほんと嬉しそう

・さんまさんの優しい目、いまるさんにしか見せないんでしょうね

・テレビとは違う笑顔

娘に見せる優しい笑顔に癒されてしまう人が多いようです。親子の愛を感じられて羨ましくなってしまいますね。

・さんまさんとIMALUさんは共演NG?

Licensed by gettyimages ®

今回、仲睦まじい様子をツイッターで確認することが出来ましたがお二人は普段テレビで共演することはないということです。そもそも父・さんまさんは当初娘の芸能活動に反対していたのだとか。

父は娘の芸能活動に好感を持っておらず「すぐにでも辞めてほしい。共演なんて絶対にあり得へん!」と語っている。

デビュー時には、父・さんまから「親の名前でデビューするんだから、人の倍は努力しろ」と言われた。デビュー後間もなく、仕事や人間関係に悩み、さんまに泣きながら電話をした際、「何、泣いてるのや。笑えや、笑え」と返答された。IMALUは、「当時は『この人、話にならない』って思ったんですけれど、うちの父らしいアドバイスなんですよね」と語っている。

出典 https://ja.wikipedia.org

さんまさんいわく、IMALUさんと同じ番組に出演するとIMALUさんが心配でたまらなくなるので共演はしたくないという親心があるようです。IMALUさんのことを心から心配するさんまさんの気持ちが伝わってきますが、ある日泣きながらIMALUさんが仕事の悩みを相談すると「笑えや、笑え」と言ったそうです。心配してるなら話を聞いてあげて~と普通はなりますが、さんまさんらしいですよね!

そんなお二人は普段テレビで一緒にいるところを見れないので、今回のようにお二人が同じ場所にいるということがわかっただけでもファンにとっては嬉しいニュースなのです。

・日本がゾンビタウンになってもさんまさんは…?

Licensed by gettyimages ®

IMALUさんがツイッターで「日本がゾンビタウンになって連絡取れなくなってもどこかで会えそうな気がしてきた。」と語っていますが、本当にゾンビタウンになってしまった時のお二人を想像してみましょう。

・この父娘は絶体めげないし弱音も吐かない

きっとお二人はゾンビタウンになった日本でもめげずに立ち向かっていくんだろうなと想像される方がいらっしゃいました。

・さんまさんは日本の明るさを支えてくれる

さんまさんは今まで40年間も日本の明るさを支えてくれていたんだから、ゾンビなんかに負けるはずないですよね。

・さんまさんは心の太陽

さんまさんの明るさはまるで太陽のよう!こうして考えてみると、IMALUさんがゾンビタウンになっても父親に会えそうな気がすると言っている意味がよくわかりました。

・さんまさんに偶然新幹線で会えるのか?

Licensed by gettyimages ®

・血縁関係がなくても会える?

3回もさんまさんに偶然あってしまったというIMALUさん、やっぱり血縁関係があるから見えない力でお互い引き寄せられているのかな…と思ってしまいますよね。

・私は5回くらい見たことあるよ

なんとIMALUさんよりさんまさんに遭遇されていた方がいました。なんとうらやましい。さんまさんの実家は奈良のほうですから、さんまさんがよく出現しやすいところに住まれている方は会いやすいのかもしれませんね。

・いかがでしたか。

Licensed by gettyimages ®

さんまさんが娘にしか見せない笑顔、皆様どう感じられましたでしょうか。

・IMALUさんが羨ましい

こんなに優しくて明るい父親をもててIMALUさんが羨ましくなってしまった人も多いのではないでしょうか。

・ほっこり

親子愛っていいですね。こちらまで幸せな気持ちになってしまいました。

・日本最強の親子!

これぞ日本最強の親子!と思えました。これからもお二人の活躍を応援したいですね♪

この記事を書いたユーザー

PERUME このユーザーの他の記事を見る

考えさせられる話から面白い話まで…ジャンルにとらわれず自分の心に響いたことを伝えていければと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス