みなさんは、通販で何かを購入した時にガッカリしたことってありますか?筆者は過去に大手通販サイトで安い服を購入したことが数回あり、サンプルの写真と実物が「詐欺か」と思うほど異なるものだったのでガッカリしたことがありました。

筆者に限らず、通販で洋服を購入する人は決して少なくありません。もちろんサイズの合った服を購入できるサイトがほとんどでしょう。ところが中にはとんでもなく違うものを送り付けてくる通販サイトもあるので要注意。

そしてそれはスーパーにも言えること。海外では商品の箱に表示されているものと中身が限りなく違ってガッカリ!ということも頻繁にあるのです。購入した人たちはあまりのギャップに怒りさえ覚えてしまうのですが、ちょっと笑えないこともないというのが皮肉なところ。

「ベリー入りのパン」って…1個だけ⁉

出典 http://imgur.com

このパンを製造する段階で作る人は何を考えていたのでしょうか。わざと?それとも偶然?機械にしろ手作業にしろ、絶対に意図が含まれているとしか思えない出来。それにしても1個しかベリーが入っていないのはあまりにも悲し過ぎる…。

不運としかいいようがない

出典 http://imgur.com

大量生産されているであろうこうしたスイーツは、機械の何かしらの不具合でチョコを注入するパーツの働きが鈍ってしまうことも…あるのですよね。そしてそんな不運な商品に当たってしまった人はガッカリ。こんな時に理想と現実を思い知ることとなるわけです。

もはや詐欺レベル

出典 http://imgur.com

パッケージではてんこ盛りになったアップル。なのに実際はほとんど汁のみという情けない現実。これはもはや詐欺レベルといっていいかも。筆者なら返金してもらいます。

なんだか病院食のような…

出典 http://imgur.com

これは…もしやレストランのメニュー⁉どう見ても美味しそうに見えないところもガッカリですがこの違いは許されないでしょう。スーパーやレストランでの商品のギャップは苦情を言いやすいですが、オンラインで何かを購入した場合、海外から届けられたものなどは返品する手間も時間もかかりイライラしてしまいます。

違う動物になっている…

出典 http://imgur.com

サイのはずが角がくちばしのように…。憐れ。

こちらが泣きたくなるよね~

出典 http://imgur.com

スポンジボブの笑顔が泣き顔に。

衣料をオンラインで購入する場合は尚更注意が必要です。海外通販の「フェイク」ともいえる広告によりすっかり信じて購入してしまった人たちがFacebookでコミュニティを設置。「安すぎる海外商品には気を付けて」というのがはっきりとわかる残念な結果になっています。

心待ちにしていたウエディングドレスが…

出典 https://www.facebook.com

何このブルーの染み…。いかにも適当って感じでいくら安くてもこのドレスにはお金を払いたくないですよね。せっかくの晴れの日に向けてオーダーしたのに本当ガッカリ。ちょっとでも安く済ませたいという購入者の気持ちを踏みにじるような結果となってしまっては、やはり黙ってはいられないでしょう。

似てるんだけど…似てないの

出典 https://www.facebook.com

ほんの少し違うだけで、こうもイメージが崩れるのかと現実の厳しさにショックを隠し切れません。お胸の部分…これはナイでしょ!

「詐欺に気を付けて」

出典 https://www.facebook.com

広告(左)とあまりにも違うものが届いた(右)ので、購入者は注意喚起。上半身がなんだか白シャツみたいになってますが…。いくら何でもこれは許し難いですよね。酷い。

購入者をバカにしているのか…?

出典 https://www.facebook.com

これのどこが同じ商品なのでしょうか。同じなのは色とその配置だけ。まるで購入者を小馬鹿にしたかのようにこんな商品が届けられた日には…誰でも怒るでしょう。

製造者の適当さが明らかに見える商品

出典 https://www.facebook.com

届いたドレス(右)のようなものが、実際に存在しないこともないのですが、やはり広告とのギャップに呆れます。購入した人が納得すると思っているのかその辺りを製造者に是非聞いてみたいところ。

Pinned from buzzfeed.com

コットン素材かと思いきや、プラスチックのような素材。折り目くっきりで頂けません。

もはや製造者のセンスの問題⁉

出典 https://www.facebook.com

まるでテーブルクロスを巻き付けているかのようなスカート。こんなデザインを喜ぶ人がいれば見てみたい。

家庭科で仕上げたようなドレスが届いた日にはガッカリ

Pinned from buzzfeed.com

子供の頃の家庭科で作ったようなドレスが届いた日には悲しくなります。色は似てないこともないのですが、まず素材が全く違います。アジアの通販で購入すると、サイズも大幅に違うという悲しい結果になってしまうので、やっぱりこうしたドレスは試着して購入するのが一番いいのかも。

大手通販サイトeBayは、利用客も多くワールドワイドなサイトとしても知られています。当たり外れが多いこのサイトでは製造元を要チェック。特にアジア圏(中国、シンガポール)にオーダーするとこうした「ガッカリ率」が高いそう。

せっかく海外にオーダーして待ちに待ったものが、広告とあまりにも違い過ぎると本当にショック。楽しみに待っていた時間を返せ!と言いたくなってしまいますよね。スーパーなどのようにレシートと本品ですぐ返金とはいかないために、通販で購入する側も製造元など見分ける目を持つことが大切ですね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス