出典 http://imgbp.hotp.jp

ムダ毛の処理は女性にとって一生ついてまわるテーマと言っても過言ではないでしょう。セルフケアをしていても肌荒れにつながったり、剃毛してもすぐに生えてきてしまったり頭を悩まれている方も多いと思います。キレイに脱毛するにはプロに依頼するのが一番です。サロン通いを始める前に知っておくべきことなどを以下でお話したいと思います。参考にして下さい♪♪

初めて脱毛するまでの流れ

エステサロンで初めて脱毛をする場合の流れについて、見ていきましょう。
まずインターネット上のキャンペーンの予約をすることから始めましょう。ネット限定のお得なキャンペーンを行っているエステサロンが多々あります。
例えばミュゼプラチナムでは両脇とVラインの美容脱毛完了コースが100円にて行うことができるキャンペーンを行っていたりと、そのエステサロンによって様々なキャンペーンを行っているので、そちらから申し込むようにしましょう。
エステサロンに来店した際には、まずはカウンセリングがあるところが多くなっています。
カウンセリングでは、まず用紙を渡されるので、そこに必要事項を明記していって、その後、スタッフから毛の量などに合わせてプランを提案されるので、それを聞くような流れとなります。
もちろん、キャンペーンの部位だけ行いたいという旨を伝えることもできるので、無理のない範囲で、自分の要望に合わせて脱毛の箇所は決めるようにしましょう。
そのカウンセリングが終わった後に、お試しでパッチテストの上、脱毛をしてくれるところがほとんどです。もちろんキャンペーンの部位を1回分、脱毛してもらうことも可能です。
時間としては、カウンセリングが1時間から2時間程度、脱毛の時間は5分から10分程度となるでしょう。時間には余裕を持って、体験に足を運ぶのがおすすめです。
もし一人が不安なら、友人や知人と一緒に足を運んでみるのも良いでしょう。

出典 http://xn--hdks635uzjzjkwch5a.biz

毛周期って?

体毛には1本1本に生えかわりのサイクルがあり、これを“毛周期”と呼びます。毛周期は、身体の部位によってサイクルが異なります。
髪の毛
成長期には1日に0.3~0.4mm伸び、一度抜けると約4ヶ月で新たに生えてきます。
眉毛・まつ毛
1日に約0.18mm伸び、生え変わりのスピードは約2ヶ月です。
わき毛
1日に約0.3mm伸び、一度抜けた毛が新たに生え変わるのは約4ヶ月後です。
ビキニライン
1日に約0.2mm伸び、生えかわるまでは約4ヶ月かかります。
手と脚
1日に0.2~0.4mm伸び、成長期は3~5ヶ月です。
このように、身体の部位によって生え変わるサイクルも違えば、毛の長さや固さも変わってきます。また、脱毛は成長期に行うのが最も効果的なので、脱毛する際は毛周期を把握しておくことが大切です。

出典 http://www.skincare-univ.com

毛周期に合わせて施術してもらうことが重要です。

レーザー脱毛と光脱毛の違いって?

光もレーザーも、脱毛の原理は基本的に同じですが、光の波長と照射エネルギーに違いがあります。
レーザー脱毛は、1本に絞り込んだ強い波長のエネルギーで照射するのが特徴です。波長は毛の黒いメラニンだけに反応し、肌細胞を傷つけることなく脱毛できるよう調整されています。ただ、波長の幅が小さいことにより、毛の色によっては効果が薄れることがあります。産毛への効果も期待できません。
それに対して、光脱毛は500~1200nmの広域波長の光であり、レーザー脱毛に対してマイルドであることが特徴です。また、出力にも一定の制限があるので、医師免許を持たないエステティシャンでも安全に扱うことができます。光の波長が大きいことによりさまざまな毛に反応しますが、出力が弱い分、レーザー脱毛に比べて長く通わなくてはなりません。1~2年くらいかけて脱毛するところがほとんどです。
・光脱毛のメリットとデメリット
医療機関のレーザー脱毛が「永久脱毛」を謳えるのに対し、エステサロンの光脱毛は再生力が弱くなる「不再生脱毛」です。よって、永久脱毛はできません。勢いは弱くなりますが、一定の期間をすぎるとまた生えてきます。
永久脱毛はできませんが、レーザー脱毛よりも痛みが少なく、また、光の作用で毛穴が引き締まるという+αの美肌効果もあります。さらに、レーザーに比べて価格が安いという面もあります。
レーザーと光脱毛のどちらの方がいいと一概に言うことはできません。どちらにもメリットとデメリットがあるので、脱毛部位や費用、通う期間、最終目標などをトータルで考え、自分に合った方法を選ぶことをオススメします。

出典 http://www.skincare-univ.com

医療レーザー脱毛の完全ガイド!芸人が体験!!

出典 YouTube

予約がとりやすい所を選ぶ

脱毛サロンに通った経験のある方なら、予約が取れないことによる不満やストレスを一度は経験したことがあるのではないでしょうか。脱毛サロンを選ぶにあたって重要なのは予約の取りやすさや通いやすさです。
特に夏までになど時間の問題で急いでいる方や、挙式や何か目的があって脱毛を始める方であれば、一度施術をしたあと次の施術が何ヶ月も空くことになれば間に合いません。
また、自己処理で肌がカミソリ負けしてしまい、もう自己処理をしたくないと思って脱毛を始めても、施術間隔が長く空いてしまうと結局自己処理をしてしまい、肌を傷つけてしまいます。
自分自身の都合や肌の悩みに合わせて予約をとってくれる脱毛サロンを見つけるためにも、下記の基準をクリアしていれば安心といえるでしょう。
○選ぶ脱毛サロンの店舗数
50店舗以上であれば、引っ越しや転勤など途中で脱毛リタイアしなくてもいいですし、近隣店舗への行き来も便利です。
○ベッド数
会員数にもよりますが、どんなに小さい店舗でも5ベッドあると安心です。
○脱毛機の台数
ベッドの数よりも脱毛機が2~3台多いと施術もスムーズで予約も空きやすいです。
○スタッフ数
在籍スタッフ数は営業時間にもよりますが、ベッド数よりも最低4~5名多いと、スタッフ不足でお客様を対応できないということはないので安心です。
サロンによって基準は異なりますが、カウンセリング時にカウンセラーの「予約が取りやすいですよ」という言葉だけを信じるのではなく、積極的に質問して調べることが重要です。

出典 http://www.skincare-univ.com

【女の子の毛の問題、下も脱毛???・足の細さは!】問題のあるTV番組#2

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

yeah25yeah このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス