ダイエットやカロリーなど注目集めるワードですが…

ダイエットをする!なんて宣言をする場合、気になるのが1日の摂取カロリーです。

ただ、ダイエットをしていない人や痩せている人でも、摂取カロリーはかなり多く取っている人がほとんどです。意識的に○○を抜く・○○だけを食べるなどという、極端な食生活をしている人も確かにいます。

ですが、それが果たして「健康的な食生活なのか」というと、別問題になります。
不健康なダイエットをすると、一旦痩せたとしてもリバウンドしやすい体質になる可能性もあるそうです。

そこで、何も考えずにご飯を食べていたらどのくらいカロリーを摂取しているのか?それを踏まえて、現実的に成功するダイエット法はないのか?という点に注目してみました。

成人の1日に必要な摂取カロリーは体重と身長が関係する

成人の摂取カロリーは1,800~2,200kcalとされていますが、実際は性別や体格で基礎代謝量に差が出るため、あまり正確な数値ではありません。

出典 http://www.h-nc.com

よく言われている1日の摂取カロリーの根拠は、あまりないようで小さめの成人女性(身長150センチ)であれば必要摂取カロリーは1500くらいだそうです。
つまり、2000カロリーとなれば取りすぎです。

なんだかんだいっても、1日の摂取カロリーは女性で2000カロリーは摂取し、平均値をオーバーしている!?

大雑把に考えると、○○定食といったタイプであれば、1回に1000カロリー近いものを摂取しています。朝ごはんは軽く食べるとしたとしても、ホットケーキにメープルシロップ・紅茶にサラダとなれば、大体ですが600~700カロリーくらいになる場合があります。

晩御飯は、自宅で食べるとしてもしっかりと食事をとることが多いため、大体1000カロリーだと考えます。挙句に、間食で3時のおやつや飲み物(ジュース)を600カロリーくらいとして加算すると、合計で3200カロリーですね。

「カロリーだけ」の話をするならば、必要摂取カロリーを大幅に越している可能性が高いのです。

食事制限のダイエットはキツイ!だからこそ、今の食生活で「マイナス」だけをする!

シャトレーゼスペシャル苺ショート354kcal
シャトレーゼ純生DXストロベリーショート360kcal
シャトレーゼスペシャルチョコ苺ショート374kcal

出典 http://www.eiyoukeisan.com

はっきりいうと、おやつはカロリーが高いだけで、おやつを抜いたからといって不健康になることはほぼありません。なので、まずはおやつを2日に1回にするなど、おやつを抜くことをやってみませんか?

お腹が減るなら食事を5~6回に分けるとよい!

最初は、少々面倒に感じるかもしれません。

朝ごはん AM7時
2回目朝ごはん AM10時

お昼ご飯 PM12時
2回目お昼ご飯 PM15時

晩御飯(かるめ) PM17時
晩御飯 PM19時

といった具合に分けます。
分け方として、現実的にラクチンな方法は合間に食べるご飯は前菜的なものにするだけです。冷ややっこやサラダなどの、メインディッシュ以外です。

しっかり食べるときは、メインディッシュ・汁物・ご飯といった形になります。ただ働いているとこういった食生活は難しいです。そういった場合は、まず白米を子ども用の茶碗に変えてみましょう。その代わり、野菜を増やしお肉などをゆっくりと噛んで食べます。

これだけでも、かなりカロリー摂取が減り(おやつもたべないので)ゆっくり食べる習慣がつくため健康的なダイエットがいつの間にかできている形になります。
現代人は、ほとんどの人が早食いです。

ゆっくり食べるだけでもダイエット効果があるので、是非試してみてください!

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス