ある日突然、外に出されたまま家に戻れなくなった猫

今でもあの夜の猫の異様な鳴き声をはっきりと覚えている。家の外からワォワォと猫の鳴き声がずっと聞こえてきていた。それは猫が発情した声ではなかった。悲痛な叫び声のようななんとも言えない声だったのだ。

いったいどうしたのかと外に出て見ると、1匹の猫が道路の真ん中で鳴いていた。私が近づこうとすると、怖がって車の下に隠れてしまった。何度「どうしたの?大丈夫だから、こっちにおいで!」と呼んでも出てくることはなかった。仕方なくその夜は、そのままにして私は家に戻った。

出典my picture

置いてきぼりにされたことが猫はわからない

翌日、その猫は向かい側の家の窓に張り付いて中をのぞき込んでいた。付近で遊んでいた子供たちに「あの猫、どうしたの?」と聞いて見ると、「あの家で飼われていた猫。飼い主がカリフォルニアに引っ越していったんだよ。置いてきぼりにされたみたい。」

家の中に入りたくて、ああして家の中を覗き込んでいるという。飼い主が戻ってくるのをずっと猫は待ち続けていたのだ。ここは東の端ニューヨーク。遠く離れた西の端カリフォルニアに引っ越していった飼い主がこの猫のために戻ってくるとは、とても考えられなかった。

出典my picture

飼い主が戻ってくるのをずっと待ち続けていた

ある日、玄関を開けるとスッと入ってきた

置いてきぼりにされた猫は、ひたすら飼い主の帰りを家の前で待っていた。

それを見かねた近所の人たちが時々、猫に餌を与えていた。それだけでは十分にお腹が満たされなかった猫は、虫などをとりながらなんとか生き延びていた。かわいそうになって、私も時々餌をやるようになった。

ある日、1羽の鳥がこの猫を襲撃する姿を目撃した。鳥は何度も何度もこの猫を攻撃していた。猫は茂みの中に隠れ続けた。でも、姿を見せると、鳥が攻撃してくる。たぶん、猫がこの鳥の巣からひなを奪って食べたんだろう。鳥の攻撃はその後も何日も何日も続いた。執拗な攻撃に遭い、猫は昼間、茂みの中から出てくることすらできなくなっていた。

そんな日が続いたある日のこと、私が玄関を開けると、この猫がスッと家の中に入ってきた。私はそのままこの猫を受け入れた。それ以来、この猫は、我が家で過ごすようになり、外に出ると自分が飼われていた家の前に座り続け、まだ飼い主を待ち続けていた。

我が家の猫になっても、その行動を止めようとはしなかった。いつか本当の飼い主が戻ってくると信じ続けていたのだ。

出典my picture

元の家に毎日通い続ける猫

ある日、突然、その家の玄関が開け放たれて。。

ある日、その家の玄関が開け放されていたことがあった。猫は、家の中には入らず、開け放されたドアの前で中の様子を覗き込んでいた。

しばらくすると、その家の大家さんらしき男性がその家から古い家具などを外に運び出してきた。やがて家の中は空っぽになった。それをジッと見ていた猫は、その家には、自分の飼い主がもういないんだ、もう二度と戻っては来ることはないんだということをやっと悟ったようだった。

その証拠に、その後は、その家に通い続けることをしなくなった。その瞬間、やっと我が家の猫になる決意が固まったのだと思う。

出典my picture

もう二度と元の家には戻れないと悟った猫

途中で飼育放棄されたということだけがはっきりとした事実

私はこの猫をハニーと名付けた。とても賢い雄猫だった。

ハニーは、両前足の爪を抜かれていた。去勢手術もすんでいた。たぶん、ものすごくかわいがられていた猫だったはず。。その証拠にかなりの甘えん坊で、穏やかな性格だった。

なのに、何故、置き去りにされたのか?散歩に出た猫がなかなか戻ってこなくて、カリフォルニア行きの飛行機の時間に間に合わないと判断してやむを得ずおいてきぼりにされてしまったのだろうか?など、その理由をいろいろ想像するも、どんなにかわいがっていたとしても、飼い主はこの猫の飼育を無責任に途中で放棄したということだけがはっきりとした事実だった。

出典my picture

我が家の猫になったハニー

我が家の猫として過ごした数年間

その後、ハニーは数年間、我が家でその生涯を過ごした。本当に愛しい猫であった。家の中では私のそばにいつもいた。外猫として育ったハニーは、毎日、外に散歩に出かけていたが、二度とあの家の前で待つことはなかった。我が家の猫として、過ごし、そして我が家の猫として、天国に旅立った。ハニーは、数年前に虹の橋へ逝ってしまった。

出典my picture

いつもこうして私のベッドで一緒に寝ていた

このお話にはまだ続きがある。。ハニーは本当に数奇な猫生を過ごした猫であった。

この記事を書いたユーザー

さくらまい このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。
日本生まれですが、米国に30年間住んでいた米国籍のライターです。2014年に家族で日本に移住してきました。どうぞよろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス