代官山の蔦屋書店はカフェなどを併設したおしゃれなお店ですが、香港にもそんな店があります。誠品書店(Eslite)という書店で、銅鑼湾(Causeway Bay)、尖沙咀(Tsim Sha Tsui)、太古(Taikoo)の3店があります。

出典誠品生活

そこで今回は、香港最大の繁華街である尖沙咀にできた店「誠品生活(theeslite spectrum)を紹介しましょう。実はこの店は台湾最大手の書店が経営しています。店は3万9000平方フィートという巨大な空間に21万冊という本がズラリと販売されています。香港の場合は中国語と英語を中心とした外国語の書籍の両方が充実しているというのが特徴。仮にファッション雑誌を買うとしても世界的ファッション雑誌『Vogue』なら、日本版、中国語版、イギリス版、フランス版、アメリカ版など1つの雑誌ですが世界各国の雑誌を買うことができるのです。中国の書籍も充実しているのは言うまでもありません。日本人が好きそうなもの…例えば、三国志などの歴史的書籍なども売られています。これだけの品ぞろえがあるにも関わらず本は売り場面積の6割なのです。

出典誠品生活

残りの4割は、バッグ、文房具、中国茶、雑貨などの販売です。例えば、日本のグッドデザイン賞はみなさんご存じでしょうが、そのグッドデザイン賞を受賞した作品だけを販売しているお店「Good Design Store」、イギリスのオーガニック食品ブランドの「Neal’sYard Remedies」、フィンランドのガラス細工を売る「Iittala」、香港の香水を専門に扱う「10X」、台湾の男性靴メーカー「林果良品(O’Ringo Shoes) 」などユニークなショップがたくさんあります。 
言葉が異なるから行く必要がないと思われるかもしれませんが、写真集などは言葉は関係ありませんし、いろいろな商品が売られていて、書店内を歩くだけでも面白いと思いますよ。

出典誠品生活

★誠品生活(the eslite spectrum)
所在地:Level 2 & 3,Star House, 3 Salisbury Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong(地下鉄尖沙咀駅E出口)
電話:+852 3419 1088
営業時間:10:00~22:00

この記事を書いたユーザー

nobu takeda このユーザーの他の記事を見る

メディア業界で約20年の経験を持つフリーランス・ジャーナリストです。政治経済からスポーツ、グルメ、エンタメまで広くカバー。香港との関わりは2001年から。10年前からライフスタイル・ブランドLiucia(www.liucia.com)を共同で立ち上げ、経営もしています。

権利侵害申告はこちら