大切な人のことを、どれだけ知っていますか?うまく伝えることができますか?
大切な人の素敵なところをうまく伝えられる人は、なかなか少ないと思います。

母の日や父の日、結婚式など人生の節目を彩る究極のプレゼント
人生体験メディア「another life.」が提供する“人生が本になる”『another life.〜想いを伝えるギフト〜』をご紹介します。

“人生を本にする”ギフトってどういうこと?

『another life.〜想いを伝えるギフト〜』はギフトを受け取った人の「人生が本になる」ギフトサービスです。
自身の半生についてanother life.の記者から1時間半〜3時間程度の取材を受けると、
記者が執筆を行い、自身の半生を描いた本を受け取ることができます。

出典 https://an-life.jp

定年退職や還暦などのギフトに


定年退職や還暦など、節目を迎えるご家族に贈りませんか?
長い時間を共に過ごす家族ですが、身近だからこそ、普段は話しをしないこともたくさんあると思います。
どんな体験をしてきたのか。子育てや仕事のこと。これまでしてきた選択のこと。節目を迎えるタイミングで、その想いを形に残してみませんか?

出典 https://an-life.jp

夫婦互いに贈り合うギフトに

結婚式に向けて、お互いに贈り合いませんか?
親戚や友人など、結婚式の参列者に、お互いのパートナーを深く伝えることができます。お互いの人生を整理することで、夫婦でどのような道を作っていくか、考えるきっかけになります。

出典 https://an-life.jp

新たな挑戦をする友人へのギフトに

新しい挑戦をされる友人に贈りませんか?
挑戦の背景には、自分や身の回りの人、社会への想いがあります。その想いを形の残し、多くの人に伝えることができます。また、贈られる人が立ち戻る場所になります。

出典 https://an-life.jp

本が完成するまでの流れ

まずはその人の半生について「another life.」の記者の方が、1時間半~3時間ほどの取材をするところから始まります。
取材というとちょっと緊張しそうですが、人や自分の半生を第三者に語るというのは、新鮮な体験かもしれませんね。
写真撮影も行われ、記者の方が執筆し文字を起こしていく作業に入ります。

出典 http://konin-todoke.com

1.メール・電話にてプランの確定(※ギフトを贈られる方の承諾を取る)
2.インタビュー日程の調整
3.インタビュー・写真撮影の実施
4.掲載する写真の送付
5.原稿の確認(※原則、インタビューを受けた本人とのみ行います)
6.手元に届きます

出典 http://konin-todoke.com

「人生を本にする」その金額は?

カジュアルプラン 税込:45,000円

出典 https://an-life.jp

インタビュー時間:1時間30分程度(インタビュー・写真撮影)
文字数:5,000文字程度(24-32ページ)
表紙仕様:ソフトカバー
1冊納品

スタンダードプラン 税込:70,000円

出典 https://an-life.jp

インタビュー時間:2時間00分程度(インタビュー・写真撮影)
文字数:7,000文字程度(32-48ページ)
表紙仕様:ハードカバー
1冊納品

他にも、プレミアムプラン(税込:150,000円)の文字数15,000文字程度(80-88ページ)なども。
オプションにソフトカバー・ハードカバーの増刷プランなどもあります。

「another life.」とは?

コンセプトは「一日だけ、他の誰かの人生を」

出典 http://dotlife.co.jp

様々な人の人生を紹介するプラットフォーム。「やりたいこと」が見つからない20代30代をターゲットに、他人の人生を知ることで自分の人生を考えるきっかけを提供する。

出典 https://tokyo-calendar.jp

この記事を書いたユーザー

nekoyamas312 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス