迎賓館は、最寄駅が四谷駅。
歩いて数分で、迎賓館の正門が見えてきます。

前庭は無料で入れますが、本館と主庭は参観料大人1000円で当日は先着順で整理券をもらって入場します。

迎賓館の正門が見えてきた!

正門の前では、拡声器で警備員が案内をしていました。
正門の前、左手に列が見えますが、そこは無料で入れる前庭のみの入り口です。本館に入りたい人は正門右側の案内がある方へ進みます。

進むと、警備員が整理券を配っていました。
一人一枚もらいます。

私は10時頃に整理券をもらいましたが、それに書いてある参観受付時間は13時からの入場。まだ3時間もある!!

仕方がないのでそれまで時間をつぶすことに…

近くにアトレというショッピング施設があったのでそちらへ行きました。
駅に向かう途中には、公園で休んでる人も見受けられました。

アトレの中には、スターバックス、パン屋さん、ローラアシュレイなどの雑貨を扱うお店もありました。2階のカフェでランチして、のんびり。

整理券の時間より早めに近くの公園まで移動してしばらく待っていました。12時45分には、正門で整理券終了のアナウンスが流れていました。午前中に行かないともらえないのかも…?

13時になると、何箇所かで整理券を見せて中に進みます。進むとまず手荷物検査場があります。カバンの中を見せるだけかと思いきや、空港の手荷物検査が屋外に移動したような設備が用意されててちょっと驚きました。

金属探知機もくぐり、無事に検査終了すると、入場券を券売機で買います。
チケットを買ったらもう迎賓館本館の入り口へ!

………

夢の中に出てきてほしいような豪華なお部屋を見られました。廊下の絨毯のふかふかさも素敵です。館内では写真撮影できないので残念ですが、しっかりと目に焼き付けておきましょうね。

本館を出ると、順路通りに行けば、主庭に行くことができます。砂利道で少し歩きにくいですが。

主庭を見たら、もう一度入り口に引き返す感じで戻ります。すると、今度は前庭に出てくることができました。
ここではすかさず記念写真をパチリ。

存分に写真撮影したら、名残惜しい気がしつつも出口へ向かいました。

以上、私の迎賓館見学でした!

この記事を書いたユーザー

Hatumi物語 このユーザーの他の記事を見る

Hatumi(はつみ)物語と申します(^-^)
ふと世の中のために何かしてみようと思い立ち、世の中について考え、世の中を良くしていけるような何かを創造したいと思います。
面白くて分かりやすく新しい発見ができるような記事を作っていきたいです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 社会問題
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら