バナコインとは、バンダイナムコが提供する電子マネーです。ゲームセンターやバンダイナムコが運営しているホームページなどで見かけると思います。バナコインを購入するには、バナパスポートかバンダイナムコIDが必要です。バナパスポートについてはゲームセンターの店頭やゲーム機などで購入できます。そのあと、バナパスポートをネットで登録します。そして、ネットでクレジットカードやケータイなどからお金をチャージするとバナコインが手に入ります。その他には、コンビニでバナコインプリペイドを購入してチャージできます。チャージしたバナパスポートをバンダイナムコが運営するゲームセンターでスキャンするとバナコインを使用してゲームができます。バンダイナムコが運営するネットのガチャガチャを購入するときにもバナコインが使えます。バナコインのサービスを広がっています。

1バナコインは、1.08円となります。ようするに、
たとえば、300円で購入なら278バナコインを手に入れられる。
ネットでガチャガチャ購入する場合は300バナコインだとしたら、324円が必要。
消費税がとられる。(2016年5月時点)
ゲームセンターは、消費税ない。ホームページで購入するときに消費税が通常かかる。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス