東京都大田区都税前交差点付近をみていたツイッターユーザーのそりまちフミヤさん。犬がいると思ってながめていたら、犬がまったく動かないので不思議に思い・・・。

ガードレールだった!

白い犬がこっちを見てる・・・

出典Googleストリートビュー

憂いのある瞳でこちらを見ている白い犬。

白い犬の後ろに写っていたライダー画のシャッターのお店

出典Googleストリートビュー

この場所ですね。

白い犬の正体は・・・「ガードレール」だった!

出典Googleストリートビュー

先ほどのお店の真向かいにあった非常に短いガードレールが、白い犬の正体でした!

フレイミーの犬に確かに似てます!

犬に見えます!

犬以外に見えないのがビックリです!

犬ですよね!

この大きさのガードレールが犬に見えるんです。

拡大しても犬に見えるから不思議です。

注意喚起のためにシマシマのテープを巻きつけてある白くて短いガードレール。それが本当に生きている犬に見えてしまったのです。交差点の写真を何度見返しても、やはり犬にしか見えないことに驚きます。世にも奇妙なこの写真。面白いですよね。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス