産後うつになる女性が増えています!

自殺で亡くなった妊産婦が東京23区で2005〜14年の10年間に計63人。
出血などによる妊産婦死亡率の約2倍に上る。
妊娠・出産期の死因として自殺が最も多いことになり、メンタルケアの充実などが急がれる。

出典毎日新聞

今、産後うつで自ら命を絶つ女性が増えています。
待ち望んだわが子との対面のあと、うつになってしまうのです。
幸せ真っ只中と思われがちですが、うつになるほど悩む女性が多いのが現実です。

想像と全然違う現実・・・ストレスが!

多くのママが子育ては想像と違ったといいます。
想像よりずっと大変だというのです。

子ども中心の生活になり、自分の時間がないためストレス解消の時間すらない。
あと、今までやっていた仕事と違い子育ては果てしない道のり。
仕事のような達成感がなかなか得られません。

さらに、今は核家族が多くママ1人で子育てをしています。
唯一頼れるのはパパだけ。
でも、仕事帰りのパパとぶつかり、さらにストレスに。

子どもと2人きりの世界。
まるで社会から孤立してしまったかのような気持ちになります。

これが、多くのママが体験するできごとです。

プチうつもある!プチうつってどんなもの?

今、プチうつのママが多いといいます。
プチうつとはどんな症状なのでしょうか?

プチうつは、心身ともに疲れ果ててはいるものの一応家事はこなせる。
そのため、周りの人が気づきにくく、気づいた時にはうつ病になっている。
それが現状です。

甘えることができず、とても真面目で頑張りすぎる人に多いといいます。

プチうつやうつ病の乗り切り方!

子育てによるプチうつやうつ病の乗り切り方があります。

もう心は限界を超えています。
1番効果的なのは泣くことです。
子どもがいないところで家の中でなら泣けます。

根本的な乗り切り方として、とにかく人に話すこと。
少しでも子育ての悩みを打ち明けましょう。
「大変だね」
その一言で救われることがあります。

あとは、子どもと一緒に出かけることです。
プチうつやうつ病になると出かけることさえ、おっくうになるものです。
そこで予約を取ることをおすすめします。

私が保育士をしていた頃にもあったのですが、近所の保育園のホームページを見ましょう。
保育園によっては、同じ年の保育園の子と一緒に遊べる催しがやっています。
予約さえ取れば、出かけようと思うはずです。

基本的に保育士さんが遊んでくれるのでママはそばで見ていればいいのです。
もし、子育てに悩んでいるなら同じ年を担当している保育士さんに相談もできます。

もう、自分を責めないで!

悩みを抱えたママやプチうつ、うつ病になったママ。
かなり自分を責めていませんか?

頑張りすぎです。
目指すのは100点でなく60点ぐらいでいいのです。

私もそうですが、悩んでいるのは自分だけだと思いがちです。
実はそんなことはなく、ママなら誰しもが悩んでいるのです。

少しでもママの気持ちが楽になるといいなと思っています。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 音楽
  • スポーツ
  • 社会問題
  • ライフハック
  • インターネット
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら