小さいうちから勉強させた方がいい?

最近のおもちゃ売り場には、遊びながら勉強できる学習教材のようなものがたくさんあります。

早いうちから勉強を。
そういう声がありますが一体何歳ぐらいから勉強をスタートさせればいいのでしょうか?

いつから勉強?ママたちの声!

勉強させたいママとそうでないママがいるようです。
どちらもわが子を思ってのこと。

0歳から勉強すると天才に!?

なんと0歳から勉強はできるといいます。
しかも、その子が天才になるかは生まれてから1歳になるまでに勉強したかで決まるという説まで。

私としては、まだ赤ちゃんのうちから勉強なんて逆に可哀想に思うのですが。
ただ0歳の頃から言葉のシャワーを浴びることで言語能力を引き出すカギとなるとは考えます。

脳科学の面から考えると・・・

脳科学の面から考えると、なんと赤ちゃんの脳の発達は1か月が大人の10年の値に匹敵します!
ものすごい量を学ぶんですね。
それゆえ、赤ちゃんのうちの子育てもその分重大です。

脳科学の世界では、3歳までに成人の80%、6歳までに90%を吸収すると言われています。

赤ちゃんにふさわしい勉強はコツがあります。
それは、繰り返すことです。
回数が多いほど脳の回路がしっかりします。

こう考えると勉強させなきゃと思いがちですが、大切なことを忘れないでください。
赤ちゃんへ話しかけたり、触れ、笑いかけることで赤ちゃんの五感を刺激しています。
ママの笑顔も大切なんです。

ヴァイオリンを早くから習う意味は?

よく小さいうちから習わせるといいと言われているヴァイオリンはどういった意味があるのでしょうか?

よくヴァイオリンの音色が入っているクラシック音楽は胎教に良いとされています。
最近は、0歳から参加できる親子で楽しめるコンサートも開催されています。

ヴァイオリンを習うことで、音感が良くなり楽譜も読めるようになります。
ここまでは予想できますよね。
ここからがすごい!

ヴァイオリンは左手の指の位置で音程を作るので、なんとピアノより音感が良くなるんです!
実は習うならピアノよりヴァイオリンなんです。
意外な結果です。

子どもが楽しんで勉強できる環境がベストだと思います。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明恵 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら