Licensed by gettyimages ®

女性の方なら「脇毛の処理」を行っている方は多いとは思いますが、「剃った後の脇が黒っぽい!」という事で悩んでいる方も多いようなのです。
脇の黒ずみはボディウォッシュのみでは落とせない場合が多いので、専用の対策を行う必要があります。
ココではオススメの脇の黒ずみ対策をまとめてみましたので、ぜひチェックしてみて下さい!

脇の色素沈着

メラニン色素が作られるのは、外部の刺激に対して肌を守るメラノサイトの防御反応。
紫外線はもちろん肌同士や衣服の摩擦、ムダ毛の処理などでも刺激を受けることで生成されます。

脇の下は紫外線を直接浴びることはないものの、常に肌や洋服の刺激を受けるし、毛抜きやカミソリなど刺激の強いムダ毛処理方法をすることも多いので、メラニン色素が生成されやすいです。

そのため色素沈着が起きて黒ずみしやすいのですね。

出典 http://xn--n8jtc0b9dub6348amu0anh2a.net

重曹ペーストで落とす

まず最初に紹介するのは、
市販品の重層と水とを混ぜてペースト状にして使用する方法です。
重曹は水を少量加えていくとペースト状になります。
ペーストにした重曹をやさしく脇わきに塗布。軽くマッサージしてそのまま5分ほど放置します。
その後、しっかりと洗い流します。
毛穴も開き皮膚も柔らかくなる入浴中に行うのがいいですね。

入浴後は美白成分の入ったローションやクリームでしっかり保湿します。
週に一度行えば徐々に美白の美しいわきになりますよ。

出典 http://daily-info.xyz

膝の黒ずみをケアする!原因は汚れじゃない!?簡単にできるよ

出典 YouTube

重曹はワキ以外の黒ずみにも効果アリ!

黒ずみを改善できる栄養素

1)コラーゲン
コラーゲンはもはや説明する必要もないくらい肌に良いことが知られています。
コラーゲンを摂取すると肌の保湿力が高くなり、プルプルの傷つきにくい肌になります。
脇の黒ずみは乾燥が原因で起こることもあり、コラーゲンをしっかり摂取して入れば内側から黒ずみの改善ができるのです。
特に、食事として摂取すれば体の内側から効果を感じやすくなると言われています。
コラーゲンが多く含まれている食べ物としては、サバ、豚もも肉、牛ヒレ肉などがあります。

2)ビタミンC
ビタミンCも肌を美しく保つ効果があるということで有名な成分です。
たんぱく質と一緒にビタミンCを摂取すると、体の中でコラーゲンがより多く生成されるようになり、肌に潤いを与えてくれます。
また、ビタミンCには美白効果もあるため、黒ずんでいる部分も白くキレイになる効果が期待できます。
ビタミンCが多く含まれている食べ物は、レモン、小松菜、ブロッコリーなど、主に野菜に多く含まれています。

3)ビタミンE
ビタミンEは血行促進効果に加えて、新陳代謝を高くする効果があります。
脇に限らず、肌が黒ずんでしまう原因は新陳代謝が悪くなっているからという理由も考えられます。
古くなった角質が生まれ変わらずに、ずっと残っていると、その部分が黒ずんでしまうという訳です。
つまり、新陳代謝を活発にしてターンオーバーが正常に行われるようになれば、黒ずみも改善されるようになるのです。

また、血行促進効果により体全体に栄養分が行き渡るようになり、しっかり体全体が健康的になります。
ビタミンEが多く含まれている食べ物は、アーモンド、マーガリン、レバー、大豆などがあります。

出典 http://xn--98jxdw850ax5ya.tv

美肌・美容にはコラーゲンとビタミンCがいい!

出典 YouTube

単体での摂取より、組み合わせて取り入れる事の方が有効なようです!

この記事を書いたユーザー

コショウジ このユーザーの他の記事を見る

美容や健康に関する気になった情報をご紹介していこうと思います!

得意ジャンル
  • 話題
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら