いよいよドコモの夏モデルが今月発表されます。例年通りであれば今月の11日か18日。ネット上には段々情報が上がってきていて、見ているだけでワクワクしてきます。

先月だったかの記事に「機種変更をしようと思ったけど、これといって大きい変化を感じることができそうにないので気持ちがいまいち乗らなかったのでしなかった」と書いてある通り、機種変更したいという気持ちは以前からありました。これから発表される夏モデルに関しては色んなところに変化があるようなので、機種変更しようと決めました。今からどんな機種が出てくるか楽しみでしょうがありません。

性能の安定性向上がメインだった2015年の冬春モデルとは違い今回のモデルは基本性能を大幅に上げてきているということなので、また機種変更を見送るということはないと思うのですが、気になるのは本体価格です。私は富士通かシャープのハイスペックモデルにしようかと思っているんですが、この場合恐らくこれまで通り8、9万円くらいはして、基本料金からいくから月々サポートとして値引きされるんじゃないかと見ています。月々サポートが入ったとしても6万円くらいはすると思われます。

これがもSIMフリーのスマホだったら3万円くらいで買えるのかな。差額は3万円・・・、3万円もあれば味噌バターラーメン硬め、煮卵を30回くらいも食べられる計算になります。欲しい液晶モニターを買うときの資金としても十分だし、二泊三日の旅行にもいけそうだしなぁ・・・。

発売まではまだまだ時間があると思うので、最終的にドコモでそのまま機種変更するのか、それともSIMフリーのほうに進むのか決めておこう。

そういえば「スマートフォン」っていう名前なのに略すとなぜ「スマフォ」といわずに「スマホ」というんでしょうね。単に言いやすさの問題かな。調べてみたらスマホのほうが言いやすいのでスマホで定着したとのことでした。

んー、やっぱりドコモへ機種変更かなぁ。

この記事を書いたユーザー

hagi2016 このユーザーの他の記事を見る

気紛れゆえアップする日記に温度差があると思いますがそれは愛嬌として暖かい目で読んでもらえたら幸いです。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • ライフハック
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら