彼が政治家になる前は、まさかこんな偉そうに 勘違いした発言をするような、愚かな人物だとは思ってもみなかった。

人間の脆さと言うか、立場が変われば 人は自分が享受できる現在の豊かな恵みを、最大限まで むさぼり続けるゲスな生き物なんだなぁと、つくづく実感させてくれる。

「 あのね、政治家というのはトップリーダーです。先々のことを 大きなグランドデザインを描く作業があるんです 」と言い放ったのは、さぞ豪華な待遇と贅沢な職場環境に恵まれて、VIPな移動手段を使って、どこでも快適にくつろぎながら様々な場所へ行き来して、さも甚大な業績を上げておられるであろう、自分のことをいかにも御偉い存在だと自負( 勘違い )なさっている『 自称トップリーダー 』の御方の、いかにもありがたい( のぼせ上って周りの状況と自分の役目を見失った )御言葉である。

政治学者として、以前はテレビに出演して、政治や各分野の批判や評論を行って、信頼と実績を積み重ねてきたであろう人物の、
その変貌ぶりと勘違いっぷりは、まさに天下一品と言ってもよいくらい、のぼせあがった人間の発する『 思い上がり 』に満ち溢れた発言だと感じずにはいられない。

東京都民は『 この人ならば、誠実に首都東京のトップリーダーとしての職務を遂行し、都民が収めた税金を有効に使って、真面目に謙虚に誠実に、東京都民の暮らしをより良くする努力をしてくれるだろう 』と、彼を信頼して都知事選でその役職に選んだはずである。

なのに、何故にそんな偉そうにふんぞり返ったような、周りにいる誰にでも威張り散らしたい愚かしい人間の発するような言葉が、よくもまぁ恥ずかしげも無くズケズケと、あのお方の口から発せられたのだろうと、ホトホト情けなくなってしまう。

かつて、26歳の若さで衆議院議員に当選し『 黒塗りのハイヤーに乗って料亭通いしたい 』などとまぬけな発言をして、世間からも散々批判を浴びて現在はバラェティ番組などでもコメンテーターとしてもおなじみの人物が思っているように、トップリーダーであるはずの政治家達は、日々 昼夜を問わず、豪華絢爛な生活を楽しんでいるのだろうが、

そんな思い上がった、贅沢三昧を満喫させる為に あなたたち政治家達を国民の代表として選んだわけではない。

だから政治家達はそのことを しっかりと肝に銘じて、本来あるべき 国民の暮らしを良くし、この国を 国民自身が生活しやすく、より素晴らしい国に高めてくれるように、くれぐれも思い上がって偉そうにふんぞり返っていないで、一生懸命汗水流して働いてほしいものだと、彼の思いあがった発言を聞いて再度痛感している。


この記事を書いたユーザー

Dark Bitter Limoncello このユーザーの他の記事を見る

旅行や美味しいもの、カラフルなもの、いい香りの物の話題が大好きです。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • テレビ
  • エンタメ
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス