あっという間に大量に…。

迷惑メールに悩まされている人も多いのではないでしょうか?私の携帯のアドレスにも以前よりは減っている物の迷惑メールが結構飛んできます。

その度にアドレスやドメインを指定して拒否するのですが、数時間すると別のアドレスやドメインから送られてきてイタチごっこになり、最終的にアドレスを変えざる得なくなる…。

仕事の関係上色々なサービスにメールアドレスを登録している為、どこから漏れたかわからないし、アドレスを変えるのも大変…。

同じような思いをしている方がきっと他にもいるはずです…。そんな時にどうすればいいのでしょうか?

指定外のメールを拒否する

1ヶ月ほど指定外のメールを拒否すると迷惑メールがなくなります。しかし、解除してしばらくは順調なのですが、また、どこかから漏れて迷惑メールが来るようになります。

しかも、指定するのが結構手間になってしまい大変ですよね…。

迷惑メール相談センターを活用しよう

あまり知られていませんが、こちらのセンターは、一般財団法人日本データ通信協会が運営しているセンターで、こちらに迷惑メールのアドレスを転送するだけで、調査の上、総務省に通告してくれるのです。

これをすればどうなるかというと、調査した上で総務省がそのメールを送っている事業者に対して警告などの対策をしてくれるのです。自分一人で色々対応するよりは、その業者自体が無くなってくれる方がいいですよね。

一つの業者とイタチごっこをするよりは業者が摘発される方が楽ですよね…。

どこにメールを転送すれば良いのか?

詳しくはこちらを見て下さい。

こちらのリンク先に詳しく書いてありますが、簡単にご紹介すると、迷惑メール相談センターが情報提供先として公開しているアドレスに、送られてきた迷惑メールを転送するのです。

携帯のキャリアやガラケかスマホによっても転送方法などが違いますので詳しくは先ほどのリンクを見ていただきたいのですが、基本的には、本文の先頭に受信日と相手のアドレスを貼り付けて、相手からのメールの部分には一切手を加えずに転送するのです。

簡単ですよね?ぜひ、迷惑メールに困っている方はやってみてください。

迷惑メール相談センターでは他にも…。

サイトで個人でできる迷惑メールの対策方法や電話での相談などもやっています。電話相談は年末年始を除く平日の9-17で受け付けています。(この記事作成時(2016/5/1)現在はかわっている場合があります)

非常に便利ですので、一度WEBサイトを覗いてみてはいかがでしょうか?

すぐになるなるわけではない…。

残念ながら、送ってもすぐに無くなるわけではないのでやはり通常のアドレスやドメインの拒否をしながら、平行して行うのが一番有効的なのです。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス