クラブ ↓キャスト↓とりあえず↓・・・などと( ↓の意味は、最後の語尾のアクセントを下げていう言い方を表す )発音とイントネーションの最近の乱れが驚愕のレベルで嘆かわしい。

本来なら、↑クラブ、↑キャスト、とりあ↑えず、というアクセントが正しい筈なのに、
今やニュースでアナウンサーも平気な顔でそういう言い方をするが、あれほど間違ったアクセントを聴いていて、気に障ってイライラするアクセントも珍しい。

近年の若い世代を中心に、そういう言い方をするのが流行っているが、こういった間違った使い方を、いったいどこの田舎者が初期に流行させて広まってしまったのか不思議だし、そういう発音の言い方を耳にする度にとても不快な気分になってしまう。

中高生や若い世代だけで、面白半分にチョズいて使っているのなら、別に放っておけばいいが、公共の電波で正式な標準語で話してほしい、アナウンサーやリポーターなどが、涼しい顔して、そのような間違った発音でニュースやリポートを伝えられたのでは、聴いてるこちらはたまったものではない。

大阪弁のアクセントで話しているテレビやラジオを聴きながら、本や新聞、ネットの画面の文章などを読んでいると、自然と自分の頭の中で 大阪弁につられて、読んでいる文章が変なアクセントで脳に入ってきてしまうが、それと同様なくらい気になって仕方がない。

流行の言い方や間違ったアクセントの使い方が、いつの間にか世の中のスタンダードな言い方になってしまうことは昔からたくさんあるし、別に流行を否定しもしないが、せめて公共の放送の仕事に携わっているアナウンサーやリポーター達は、くれぐれも恥ずかしいアクセントで視聴者の失笑を受けないように注意してほしいものだ。

標準語は正しく使って、間違ったイントネーションやアクセントで発音しないように気を付けませう。


この記事を書いたユーザー

Dark Bitter Limoncello このユーザーの他の記事を見る

旅行や美味しいもの、カラフルなもの、いい香りの物の話題が大好きです。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • テレビ
  • エンタメ
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス