4月29日に放送された、フジテレビ系列で放送されているトークドキュメンタリー番組『ダウンタウンなう』の「本音でハシゴ酒」のコーナーに登場したエキゾチックな美女、シシド・カフカさんが面白いと話題になっています。

プリッツのCMで話題に!

シシド・カフカさんといえば、2013年に放送されていた、プリッツのCM「ハラペコにプリッツ」篇で話題になりました。

出典 YouTube

美女がドラムを演奏しながら、情熱的に歌うこのCMはネットでも大きな反響を呼びましたね。

気になるプロフィールは…

1985年6月23日にメキシコで生まれた彼女は、小学校時代までを日本で過ごし、5歳からピアノやバイオリンを習っていたのですが、いずれも長くは続かなかったんだとか。

12歳の時に、お父さんの仕事の都合でアルゼンチンに移住して中学時代を過ごしたのですが、そこで14歳の時に、両親からサイレントドラムをプレゼントされたことがきっかけでドラムを始めます。

そして凄いのが。両親がドラムのトレーナーとして呼んだのが、バンドネオン奏者アストル・ピアソラの孫であり、自身も人気ジャズ・バンドのプロドラマーであるダニエル・ピピ・ピアソラ氏だったんだとか…。

アルゼンチン人らしく、最初に教えられたのはタンゴだったんだそうです。

Instagramも魅力たっぷり!

そんなシシド・カフカさんのInstagramは、彼女らしいエキゾチックな写真や、共演者との楽しそうな写真がたくさん公開されています。

4月27日には新アルバム「トリドリ」がリリースされ、さらに全国9ヶ所9公演「シシド・カフカ Tour 2016」の開催が決定しているシシド・カフカさん。

高級セレクトショップ「バーニーズニューヨーク」の広告デザインを手掛けたり、「東京コレクション」にモデルとして出演するなど、多彩な才能を発揮しているシシド・カフカさん。

これからも注目したいアーティストですね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス