基本、クレジットカードはあなたの味方!

この時期はクレジットカードを新しく申し込む人、多いのではないでしょうか。
新社会人になったら、カードでスマートに支払いをしたいですよね。
彼女が惚れ直すかもね^^

カードはメリットがいっぱいです。
まず、防犯面ですね。デートの時って、今の男の子はどのくらいお財布に入れているのかな?聞くところによると、デート会計は割り勘てカップルが増えているとか…
昭和の男!おしょぶ~には考えられません。

とにかく、カードがあると大金を持ち歩く必要はないですよね。
怖いグループの狩に遭うとか、落とす、掏られる等、防犯面で有効です。

お勧めは、カード入れとお金入れを分けること。
私の場合は、カードは財布でお札は別のマネークリップにしています。


マネークリップもスマートで、見た目もグッド!新社会人におすすめ^^
カードと現金を一緒にしていると、落とした時のショックと言ったら…
カードを落としても、カードを直ぐ止めて現金で行動、現金を落とせばがっくりしながらも、カードで行動出来ますね。

次のカードのメリットは特典かな 

ポイントやマイルを貯めたり、○○カードを提示するだけで安くなるお店があったりしますよね。私の友人はよく、会社の飲み会代を自分のカードで払って、後で徴収してましたね。金額が大きくなるから結構なポイントがつきます。


更なるメリットは明細が来るから出費の管理に便利ってとこ

仮に全てをカード払いにすれば、明細=家計簿^^
まぁ、それは難しいけど出費管理がやりやすいのは事実でしょうね。
あとは、カードによってはステイタスが上がるとか、色々あるでしょう。

でも、落とし穴があるのもカード!

まずは悪用されるリスクですね。

カード情報が漏れて、不正使用されてしまう事があります。つい先日の話なのですが、うちの年老いた父のカード情報が漏れて、大手家電量販店ネットショップで使われてしまいました。

でも、これ使われた事がすぐ分かったのです。何故か?
実はカード会社は不審な使用がないか、パトロールしています。例えば父の場合、もう高齢ですから、公共料金・新聞代・近くのスーパーかコンビニ位しかカードを使った実績が無いのです。

突然、ネットで買い物されていると言う事で、カード会社から「あなたが間違いなく使いましたか?」と、こちらに問い合わせてくれて発覚しました。
いい仕事してくれますね^^当然支払いは無しで、新しいカードにしてもらいました。

でも、発覚しないときもあるので、まずはカード利用明細をしっかりチェックをして下さいね。使用した覚えのない明細があれば、直ぐにカード会社に連絡すること。
そうすると、一時的にカードが使用停止になり悪用されないし、調査の上あなたが使用していない事が確認されれば請求もされません。

勿論、カードの紛失・盗難も即!連絡ですよ。そのままにしていると、請求されますよ。

次のリスクは金利です。

料金を一回払いに常にしておいて下さいね。その場合金利は0です。
でも、こんな案内メールがきたりします。「一回払いにしている今の支払いを、簡単な手続きでリボ払いにできますよ!」と…乗ったら駄目ですよ^^;
このリボ払い、金利は15.00%~18.00%が多いです。
18.00%って、利息制限法ギリギリの数字→つまり、ぼったくりです。気をつけて!

あと、キャッシングのお誘いメールもきますね。
これが、何故か給料日前の絶妙なタイミングで^^
なんとか、やり繰りして借りないでおきましょうね。

ところでカード会社って、何で儲けてると思いますか?

知っている人にはバカらしい質問に見えるでしょうが、知らない人結構多い。
ショッピングの分割払いやカードローンの金利が、カード会社の主収入と思っていると…
金利ともうひとつ、柱の収入があります。カード加盟店手数料です。

これは、例えば私がA店でスーツを買ってカード払いしたとします。
代金は55,000円、私は一回払いで翌月口座引き落としで、金利は0です。
でも、カード会社にはA店から5%の手数料が入ります。2,750円ですね。
正確に言うと、カード会社がA店に振り込むはずの55,000円から2,750円差し引いた
52,250円を振り込むことになります。

じゃ、何故A店はカードに加盟するのでしょうか?現金で商売をすれば、55,000円まるまる入ってくるのに…

これは、チャンスロスを減らす為です。私が今日は絶対スーツを買うぞ!(おー!!)と決めていれば、5万円位は財布に入れているでしょうけど、超庶民^^;の私は普段はそんなに持ち歩いていません。

それに、今日絶対買うと決めてる日もありません。多くのみなさんが、そうだと思います。ちょっと洋服を見ていたら、素敵だったので欲しくなった。
持ち合わせが無くても、カードが使えるお店なら、つい買っちゃう^^

もう頭の回転がいい人なら、この話のおちが分かると思います。
カードはA店にとっては、チャンスロスを減らす武器ですが、我々消費者にとっては衝動買いを誘発するものです。

悪用リスク・金利リスク・そして衝動買い誘発リスク、これが主なカードのリスクです。



リスクを十分理解して、カードを見方につけてスマートに使ってくださいね。

おまけの話^^

実はカードの加盟店料って一律ではないのです。
力のある、量販店なら1.00%・普通の小売店なら3.00%~5.00%・女の子のいるスナック、ラウンジなら5.00%~7.00%・風俗は7.00%~10.00%です。

気をつけたいのは、飲み屋と風俗ですね。一応カード会社と加盟店の取り決めで、加盟料分を料金に上乗せするのは、禁止です。でも、法規制ではないのです。

だから、平気で上乗せしてくる業者がいます。
私が鼻の下を伸ばしながら^^;女の子を横につけて飲みますね。で、お会計と…
常連ならしませんが、あまり来ないお客様なら現金なら3万円のところを、カード払いだと笑顔で33,000円でーす。なんて事になります。

カードは大手チェーン店とかホテルとか、行きつけの気心しれた安心出来るお店で使いましょう。風俗は絶対カード使わないでね!!

                       byおしょぶ~


この記事を書いたユーザー

おしょぶ~ このユーザーの他の記事を見る

現在、親の介護専業中です。母が施設に入り、かなり落ち着いてきました。父の事があるので、全面社会復帰とはいきませんが、すこしづつ社会と関わって行きたいと最近考えています。経験を生かして、介護情報ブログ書いています。http://masaru-masaru-3889.hatenablog.com
若い方にはつまらないブログかも?ご両親に紹介だけでもお願いします^^役立ちます。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス