コンプレックスを個性に変えた!ウィニー・ハーロウ!

出典pinterest

誰にでもコンプレックスがあり嫌だと思っています。

そんなコンプレックスを見事個性に変えて世界的活躍をしているモデルがいます。
それは「まだら肌モデル」と呼ばれているウィニー・ハーロウさんです。

尋常性白斑という肌の色素が抜けてしまう病気を抱えています。

あのマイケル・ジャクソンもこの尋常性白斑で悩まされた一人と言われています。
しかし、尋常性白斑の原因は未だ不明。
全体の人口の1%未満という低い確率で発症するため医療技術が追いついていないのが現状です。

子どもの頃にはいじめに・・・

出典pinterest

ウィニー・ハーロウさんは4歳で尋常性白斑を発症しいじめに遭いました。
「牛」や「シマウマ」などと容姿をひやかされたといいます。

女性にとって肌は大切なものです。
多くの女性が肌に気を使っていろんなケアをするほどです。

ウィニー・ハーロウさんは物心ついた時からこの容姿。
自分にとってこの肌はコンプレックスではなく個性!
ウィニー・ハーロウさんは精神的に自分に自信をもっていたのです!

出典pinterest

もし、神様が私を黒人にしたかったならば、そうしただろうし、白人にしたかったなら、そうしたでしょ。
でも、神様は私に両方を与えることを選んだ。
オリジナルな存在として。
だとしたら、それが私があるべき姿だもん

出典 https://locari.jp

そう、ウィニー・ハーロウさんは自分は神様から白人と黒人の両方を授けられたと考えていたのです。

そう考えるとウィニー・ハーロウさんが言う通り完全にオリジナルな人間だと思います。
普通の人ならコンプレックスとしてとらえるものを個性として考えるメンタルの強さには脱帽です。

ウィニー・ハーロウさんをどう思う?

多くの人がウィニー・ハーロウさんが病気を個性に変えて活躍することをカッコイイと言っています!

そして同じ尋常性白斑で悩む人も励ましています!

ウィニー・ハーロウさんがモデルとして活躍することで1人でも多くの人に尋常性白斑の現実を知ってもらいたいです。

そして、どんなコンプレックスも自分の考え方次第では自分の個性や魅力になることを忘れてはいけません。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス