実際に非常食を食べてみました。

様々な非常道具やグッズを集めていても、実際に使用したことがなく「使えなかった」「使い方が分からず困ってしまった」ということがあるそうです。

そこで、まず、非常食を食べてみることにしました。
どれほど簡単にできるのか?味はどんなものなのか?実際に試してみます!

フリーズドライの親子丼にチャレンジ!

出典ぽんたす撮影

お味噌汁で有名なアマノフーズの親子丼のご飯以外のタイプです。

お湯を100ml 注ぐだけ!?

出典ぽんたす撮影

かなり少量のお水(お湯)でいいので嬉しいですね!

大体このくらいのお水!

出典ぽんたす撮影

お水を測ってから沸かします。

開けてみたら、こんなのが出てきた!

出典ぽんたす撮影

非常に小さなものがでてきました。フリーズドライは、ものが軽いので持ち運びも便利!

増えるはずなので大き目のお皿に入れます!

出典ぽんたす撮影

これは、あくまで親子丼の具だけです。ご飯は別途必要。

では、お湯を注ぎます!

出典ぽんたす撮影

お湯を注いだら、30秒ほどかき混ぜます。

できあがったので、ご飯にかけます!

出典ぽんたす撮影

あっという間に出来上がるので、ご飯を別のお皿に持って上にかけます!

出来上がり!超おいしい!

出典ぽんたす撮影

味は本当においしいです!非常食というよりは、ちょっと体調がすぐれない時に食べる感じでもいいかも♡すごく食べやすいし、美味しいので超オススメです!普段使いに絶対便利!

合わせて、トン汁を作ってみました!

出典ぽんたす撮影

こちらもアマノフーズのトン汁です。

160mlのお湯でOK!

出典ぽんたす撮影

トン汁なので、親子丼よりはお水(お湯)の量が多めです。

中身はこんな感じ!親子丼と同じですね!

出典ぽんたす撮影

中身は親子丼と変わりませんでした。価格は、親子丼が250円くらいでトン汁が100えんでしたので、インスタント食品として考えるならちょっと割高感はあるかも。

では、器にいれます。

出典ぽんたす撮影

お味噌汁の器に入れました。

お湯を注ぐとこんな感じ。

出典ぽんたす撮影

お湯を注ぐとこんな感じです。あれ?具が小さい?

具がちょっと少ないっていうか、小さいかな…

出典ぽんたす撮影

味は美味しいです。
インスタントのお味噌汁は少々塩見が強いですが、そういった点もなく普通に作ったようなお味でした。ただ、具は期待しないほうがいいですね…。
かなり少ないです。
トン汁のメインであるお肉も本当に少々入っているだけでした。

具だくさんのイメージで、親子丼はすごく具だくさんで美味しかったのでちょっと期待外れでした。次回は、ご飯を作ってみたいと思います!

この記事を書いたユーザー

Furou Break このユーザーの他の記事を見る

暮らしに役立つ記事を書くWebライターです。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら