■なぜ?FX初心者にはリピート系自動発注ツールがおすすめ

FX初心者には、「リピート系自動発注ツール」がおすすめとされています。なぜ?

イフダンに値幅と相場の方向性だけをトレーダーが初期設定してあげると、あとは自動で刈り取りをしてくれるという、非常にわかりやすい内容のサービス

出典 http://honjin.me

メリット①感情に流されない

自分の裁量で取引をするとやはり感情が入ってしまいます。わずかな値動きで一喜一憂、さらには自分で決めた売買ルールを無視して取引してしまうことにもなり得ます。感情にとらわれた取引は失敗のもとです。
その点、自動売買ならば極めて冷徹にルールを遵守し、取引を行うので、そんな心配はなくなります。

メリット②いつでも!どんな時も!

その収入で生きているデイトレーダーならば別として、普段は別の仕事をしているFX投資者だって多いもの。でも通貨の値動きは24時間お構いなし。上がるときは上がるし、下がる時は下がります。でも自動売買ならば、取引し損ねる危険なし。24時間変わらずはじめてのルール通りに動き続けます。

■どんな会社がどんなツールを提供してるの?

まずM2J社が『トラリピ』を発売し、実績を伸ばすとともにFX投資家が注目。そして他社が追随するように同じようなツールが発売し、増えに増えてしまったのが今の状態です。

2007年 トラリピ
2013年 ループ・イフダン・連続IFDOCO注文・リピートトレール注文
2014年 オートパイロット注文・サイクル注文・トラッキングトレード ・トライオートFX
2015年 iサイクル注文

ただし、M2Jが特許を取得しているため、本来このようなリピート系自動発注ツールは『トラリピ』のみのはずですが・・・。(2015年。M2Jは、外為オンラインが著作権侵害にあたるとして提訴)

トラリピ類似システム4種のまとめ

★トラリピ(マネースクウェア・ジャパン)

★トラリピで特許取得・リピート系自動発注ツールの代表格
★質の高いコンサルティング
★長期運用志向で安全運用を推奨

一定の値幅の中で、複数価格の新規注文をワナのように出しておきます。そして、1つの新規注文が約定すると、それに対する決済注文が出される、相場が動くと次の新規注文が約定し、またそれに対する決済注文が出される――。それを、自動的に延々と繰り返してくれます。

出典 http://zai.diamond.jp

「マネーゲームではない、資産運用としてのFX」=「指値注文」+「低レバレッジ」+「総推移を狙う」。これらが当社が考える外国為替に特化した取引スタイルであり、ひいては当社のお客様の運用状況の特徴となっています。

出典 http://www.m2j.co.jp

★トライオートFX(インヴァスト証券)

★相場予測は自分で、細かい取引は自動という半自動発注システム
★デモ取引は不可
★スプレッドが小さい傾向

2015年1月『トライオートFX』は、「投資家(トレーダー)のトレードスタイルや相場環境に適応できる取引手法を提供する」という答えを見つけ出し、『マニュアル取引』『半自動取引』『自動放置売買』という3つの取引手法すべてを実現するサービスに進化

出典 http://www.lfx.jp

★ループイフダン(アイネット証券)

★レンジ相場に強い
★トラップ値幅は既に決まっている
★利用料が安い

一定の値幅ごとに売り買いを繰り返し、コツコツと利益を出したポジションを決済していく売買システム

出典 http://ecotre.himawari-group.co.jp

手数料が無料で利用コストがスプレッド以外かからないのが最大のポイント

出典 http://honjin.me

★リピートトレール(YJFX!)

★Yahoo!グループのFX。
★1本のポジションで新規とドテンを繰り返す
★トレール機能が標準実装

新規リアルタイム注文と決済トレール注文が組み合わさった注文方法で、決済トレール注文が約定した際、注文時に指定した注文有効期限内であれば、自動的にドテン(逆の売買区分)の新規リアルタイム注文と決済トレール注文を繰り返します

出典 http://www.yjfx.jp

★iサイクル注文(外為オンライン)

★外為オンラインといえば大島優子
★レンジ自体が相場を追従
★取扱い通貨ペアが多い

あらかじめ指定した変動幅の中で、一定間隔の値幅で複数のイフダン注文を同時発注し、決済注文が約定すると、同価格のイフダン注文が自動的に繰り返し出される、というリピート系発注機能

出典 http://zai.diamond.jp

「iサイクル注文」とは、想定変動幅(レンジ)のなかで自動的に細かく売買を繰り返し、実際の値動きがレンジをはみ出したときは、レンジ自体が相場を自動で追従してくれるしくみ

出典 http://zai.diamond.jp

この記事を書いたユーザー

ライター☆サキ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • 国内旅行
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス