過ごしやすい時期になってきました。私もこの時期は凄く好きです。しかもこの時期はそれだけではなく、時間帯によって綺麗な景色を楽しめるから尚更好きです。

日中は曇った気持ちが一気に吹き飛びそうなくらいの気持ちいい晴天。夕方は遠くに見える山が薄い墨で描かれたかのように一色になり、まるで水墨画を眺めているような不思議な風景。そして夜は少し雲がかかって怪しく光り、自分より強いやつに会いに行きたくなるような月。そのどれもが綺麗でずっと見ていても飽きません。こういった景色は都市部ではなかなか見れないかもしれませんが、少し足を郊外のほうへ伸ばしてみると出会うことができます。

こういう綺麗な風景を目の当たりにするとなんとかしてできる限り噛みしめようとしています。写真がうまい人なら綺麗に残しておけるところでしょうが、そういうことには疎いのでその瞬間瞬間を大事にしています。

ふと周りを見るとそんな綺麗な風景が目の前にあるのにあまり他の人は気にも留めていないように見えるのがもったいないなと思います。風に当たってその匂いをかいでその日その天気その時間の風景を楽しむ、そうして五感を使っていると勘もはたらきやすくなるし、何より勘の鋭い人は顔つきも違ってくると本に書いてました。

最近なんだか調子が悪いとかうまくいかないという人は試しに意識して五感を使うようにしてみてはどうでしょうか。特にこれといって特別なことをする必要なありません。いつもより意識して風に当たったり遠くの風景に注意を向けたりするだけでいいので誰でも簡単にできます。

この記事を書いたユーザー

hagi2016 このユーザーの他の記事を見る

気紛れゆえアップする日記に温度差があると思いますがそれは愛嬌として暖かい目で読んでもらえたら幸いです。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • ライフハック
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス