今だからできること、
今しかできないこと、
「後回し」にしては
ダメなことがある。

頼まれごとを後回しにして
結局忘れるなんてことは
謝れば済むが、
自分がしたいことを
後回しにして
結局できないまま
後悔するのだけは
死んでも死に切れない。

僕はまだ
死んだことはないが、
そんなことは
考えればすぐ
わかるはずなのだ。



死にかけるぐらいの
バカなことをしても、
自分が真剣に
試したいことなら
万が一命を落としても
後悔はない、
と思えるぐらい
輝いていたい。

命をかけなければ
できないようなことを
僕はしていないが、
生きているのだから
本気でしたいことを
とにかくしまくる
人生を歩んでいる。

だから
いつ何が起きても
笑っていられるのでは
ないかなと思う。



人生常に
笑っていられることを
考えるべきなのだ。

そうそう笑ってばかり
いられないからこそ
楽しいことを考えて
今できること、
今しかできないことを
真剣にやる。

実践が終わったあと
「生きてるって
最高に楽しい!」
と思えたのなら、
その人生は誰よりも豊かで
輝いている。



【愛煙セラピー「2229」】 

『今できることは
「今しかできない」
のだから
今やってしまうべき。
自分が真剣に
したいことだけは決して
後回しにしては
いけない。』

2016/04/21
愛煙セラピスト
志村嘉仁

どんなことでも、
「今しかできない!」
と思ったことは
人の意見を聞かずに
やることだ。

たとえ結果が
よくなくても、
その行動を
バカにできる者は
いない。

もし恥をかくような
最悪なことが
起きたとしても、
それは後に勲章になる。



【好きだし自信があること。】



笑って生きるには
好きなことで
自信があることを
実践することが大事。

嫌なこと、
したくないことを
無理に実践しても
「嫌な理由」が
わかるだけで
何の得にもならない。

「何事も経験が
大事なのだから
何でもしなさい。」
というのも
間違いではないが、
生涯一度も
経験しないことも
かなりあるわけだ。



人間関係において
嫌なことを
しなきゃいけない
環境にいるのなら、
その人間関係
バッサリ切ったほうが
自分のためになる。

僕は一時期禁煙仲間と
オフ会をしたことも
あるのだが、
その縁を切ってでも
愛煙家仲間と
笑って生きることを
選んでいる。

「あんなに仲が
よかったのになぁ。」
と思う出会いも
人生にはたくさん
あるだろうが、
最後に繋がるのは
自分が大好きな世界観で
共に生きられる人
だけになると思う。



僕の人生において
欠かせないことは
世間一般に言われる
「ギャンブル」
ではないだろうか。

運に賭けるような
神頼み勝負はしないが、
まず負けない理論を
確立できたことは
音楽制作の世界にも
通じるものがあると
感じているところ。

聞きたい音楽のために
好きな機種に絞って
勝ち逃げするのだが、
なぜその音楽が
美しいのだろうかと
音と音の「数字」を
分析したりして
遊びながら打つのが
最高に楽しい。



【愛煙セラピー「2230」】 

『好きだし
自信があることに
時間を振り分ける。
そうすれば自然と
笑顔が増えるし
自分の生き方に
惚れ惚れできる。』

2016/04/22
愛煙セラピスト
志村嘉仁

ギャンブルが大好きで
一日中パチンコ店に
いられるような人と
「勝ち逃げ理論」を
語り合っていたい。

母を見ているから
そう思うのだろうか、
とにかく勝負事が
大好きで仕方ない。

海外へ行くとしたら
目的はカジノ、
それ以外は正直
興味がない。

この記事を書いたユーザー

愛煙セラピスト 志村嘉仁 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは。
愛煙セラピストの志村嘉仁(しむらよしひと)です。
タバコをやめたい人へのメッセージを配信しています。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら